せどりの仕入れで値札を間違えた失敗談

最近せどりが絶好調ですね。

 

月初めに2000015000しか売れず、今月本当に大丈夫なのか?と思いつつも金、土、日を挟むとこのとおり。

 

 

 

 

土日挟んでまとめ買いのお客さんがキタ━(゚∀゚)━!

 

3日で20万売れるとは、さすがに予想できませんでした。

 

 

私の在庫はロングテイルの商品が多いため、売れない日は全然売れません。

 

けれども新品で関連商品を買ってくれるお客さんがいた日にはこのとおりです。

 

 

最近ヤフオクや店頭で全巻セットを仕入れたおかげで、売れる時は一気に売れますね。

いや~、気持ちいいなぁ!!

 

 

日曜日はもっとTo LOVEるの新品DVDがまとめて4本売れました(´∀`)

 

 

仕入れも、新しい店を開拓しているおかげで最近は大量に仕入れられています。

 

結局48000円近く買いましたね。

新古品(しかも中古価格で購入)なので安く大量に買えました。

店にはちょうど3時間いましたね。

 

利益率はとんでも高そうです。

 

見込み益も7~8万円はあるんじゃないでしょうか。

 

ここまで来ると、完全に宝探し感覚になれるので、楽しいしやる気が出ますね!!

 

 

 

そして、一仕事終えたらゲーセンへ直行。

着いたら友達の横に買ったものをドゴンと置くのです(^ω^)

 

 

「よしなおさん、このDVD840円ですけど、いくらで売れるんですかね?」

 

「それは確か、4000円ぐらいかな。それ新品で売れるし」

 

「すげ~!!」

 

「じゃあこれは?(1260円)」

 

「これは5000円ぐらいで売れるね。」

 

「おおお」

 

「じゃあこれなんか5000円とかですか!?」

 

 

 

え?何で5000円だと思った?

個別で高いものはDVDではなかったはずなんだけど…?

 

 

 

「これ3990円なんですけど」

 

「へ?」

 

「これ」

 

「え、それ315円じゃなかった?」

 

 

それ↓

 

 

実はこの商品、以前売ったことがあるものです。

ブックオフでは500円で仕入れたんですよね。

 

今日寄った店は、古いアニメのDVDは3150円で置いてありますが、他の安いDVDは315円840円で置いてあります。

 

もしかして、3990円の3の数字だけ確認して、315円だと勘違いしていたのかも…。

 

どうも血の気が引いた気がしたので、レシートを確認。

 

 

oh…、しっかりと3990円と書いてありますね(´Д` )

 

なんでデビルマンとかキューティーハニーとかロボットアニメ系が3150円で置いてあって、この特色のないDVDが3990円なんだよ!!

これの他の巻なんか、中古で1000円すら越してないじゃないか!!

 

 

 

「え、ちなみにこれ、いくらで売れるんですか」

 

「2500ぇん…」

 

「うははw」

 

「つまりよしなおさんは、じっくり何時間もかけて2500円の商品を売るために3990円の商品を買ったというわけ!?」

 

「ぐぬぬ…」

 

 

 

うわ~、初めてやらかしました。

 

お買い物の時は気をつけましょう(´・ω・`)

クレジットで払っちゃったし、自分のミスだし荷物持って戻るのは重くてキツイから返品はやめておきます。

 

いつもならレジを打っている時に1つ1つの金額を確認していたのですが、今回は量が多すぎたため店員さんと郵送できるか話をしていたんですよね。

 

 

結果、袋1つにまとめられたから頑張って持って帰るか、といった話になったのですが。

(ちなみに終電間際まで遊んだら、JRが遅れて地下鉄の終電に間に合いませんでした。結果徒歩40分。この時郵送していれば買い間違えもこの荷物を持って徒歩もなかったのに!!)

 

 

私は思い込みでのミスが多いため、とても怖いです。

思い込みのミスって、自分じゃ気がつかないのです。

 

 

これは浮かれてしまった悪い例ですね。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ