和佐さん、リアルで話を聞くと本当にすごいなぁ

先日、和佐さんの食事会に参加してきました。

 

6時集合で、5分前に行ったら到着が私一人。

まさか幹事すらいないとは…。

 

 

軽くカルチャーショックを受けたよしなおです。

 

 

 

「聞いたことは全部アウトプットしよう」

と思ったものの、ちょっと情報量が多すぎて理解できていないandまとめきれませんorz

 

ですので、聞いた話を1つだけまとめてみようかと思います。

 

 

 

コアとは

最近「自分のコアを見つけよう」という言葉が流行っています。

 

そもそもこの「コア」という言葉に定義はなく、人は「信念」だとか「人間性」と言い換えますね。

 

「コア」を見つけられれば、自分のやりたい事や方向性が分かると言われています。

 

 

ここで1つ例を上げましょう。

「Aさん」は自分の「コア」は外的要因で多少なりとも形を変えるが、結局は自分の中にあると考えていました。

先日その場にいた人も同じような考えをしている人が大部分です。

 

つまり、「コア」

 

内的要因:外的要因=6:4

 

で形成されていると思われていたのです。

 

 

そして、「コア」を見つけようとする人はブレインダンプ(※)をします。

※自分の頭の中にあることを思いつくかぎり紙に書き出したあと、それを整理し、今後の行動計画を立てる作業

 

自分に「何故○○をするのか」と、「何故?」「何故?」と問いかけて掘り下げる作業ですね。

 

 

けれども「和佐さん」は、これでは「コア」は見つからないと言いました。

 

 

 

 

「人間がいるから社会があるのか、社会があるから人間があるのか」

という話があります。

 

「人間がいないと社会ができない。ならば人間がいるから社会があるのじゃないか」

大体の方はこう思われるでしょう。

 

 

けれどもこれは間違っているそうです。

 

 

私達の場合は、生まれた時に社会がありました。

 

社会が成り立っている場所に、私達が生まれたのです。

 

 

つまりこの考え方だと、よしなお(本名が藤田 良尚)は、「藤田家」という出来上がったものの中に「良尚」というものが生まれたのであり、

「良尚」という人物が生まれたから「藤田家」というものが出来上がったわけではありません。

 

「良尚」100%「藤田家」があったおかげで生まれたものなのです。

 

 

 

 

どんな人でも、彼女であったり、友達であったり、会社であったり、家族であったり、全て同じ顔の人がいませんよね。

 

どれも「周りの環境」によって違った自分が存在します。

 

だから、ブレインダンプをして自分に問いかけたところで、絶対に「コア」は見つかりません。

 

 

では、「コア」を見つけるには一体何をすればいいのでしょうか?

 

 

 

先程話したように、仮の姿の自分は沢山存在します。

 

けれども、仮の姿の自分には、必ず共通する部分も存在するのです。

 

 

「和佐さん」は、それを「コア」だとおっしゃいました。

 

 

ただし、自分の仮の姿が100あった場合、その共通する部分を見つけたとしても、それは「100分の1のコア」でしかありません。

 

 

ですので、「コア」を見つけるためには

 

「色々な経験」「色々な人と話す」必要があります。

 

 

 

 

 

 

以上、「和佐さん」の話を自分なりまとめてみました。

メモも取らずに聞いていたので、もしかしたら間違っている箇所があるかもしれません。

思い出し次第、書き足し、書き直しをします。

 

 

私はこれを聞いてすっかり感動してしまったのですけど、あなたはどう感じたのでしょう。

 

 

そこで、ちょっとアンケートを取ってみたいと思います。

 

 

実際に普通の人はこのような話を聞いて、どう思ったのかが知りたいです。

下に3つリンクを張るので、該当したものをクリックしてもらえませんでしょうか。

 

下のリンクは3つとも、私のブログトップに飛ぶものです。

 

できればですが~、一人1クリックまででお願いしますねw

 

 

なるほど、すごい

 

 

まるほど、わからん

 

 

つまらん、やめろ

 

 

 

ご協力ありがとうございました!!

 

 

 

 

PS.

和佐さん「よし、3次会に行く奴はこっちへこい」

 

 

え~、先日から今朝の7時にぶっ倒れるまで飲んでいたらしいのですが…。

 

言うこともやることもすごいですねw

 

他の懇親会についての記事はこちら



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ