軽騎馬単は風当たりが強い

「軽騎馬単UZeeeeeeeee!!」

 

「あいつら刺さって下がるだけ」

 

「迎撃上等のぐちゃーがツマラン」

 

 

いや~、流行りすぎるのも困ったものだ。

これだけ文句を言われたり、ミラー対決があるとちょっとツマランネ。

 

 

とりあえず軽騎馬単に勝てない人は庵原ゼノ長高坂7本槍を使ってみましょう。

 

いや、マジ話にならないんだこいつら(´ω`)

基本的に虐殺。

刺さったら当然帰れませんw

 

 

一生撤退しないんじゃないかと思うこの騎馬達。

本当にキツいです。

 

 

一番キツいのは三枝なんですけどね。

突撃すると相手が回復する鬼畜仕様、しかも長いw

 

 

こいつらと当たると大体負けてしまうので、最近はずっと「無敵モード」でいます。

 

 

「無敵モードとは?」

およそ勝率75%はないと侵攻度が増えない裏世界。

そのためあっという間に侵攻度が0になってしまう。

 

けれども

 

征0国侵攻度0から49国へは落ないから、何をしても許される位置である!!

 

 

 

 

なのに

 

 

「さーて、じゃあ他のデッキを使って遊んでみよう」

 

A「おいおい、侵攻度ばらまいているんじゃねーYO!!」

 

「す、すみません><」

 

 

許してもらえませんw

 

 

仕方がないので、5枚軽騎馬単で頑張りますね(`・ω・´)

 

 

 

やった~、侵攻度が3000まで回復したぞ。

 

 

3連敗

 

 

ゲロゲロー

 

 

仕様?バグ?

最近よく見かけるんですよ

 

 

SS甲斐姫の突然死

 

 

蒲生3の突撃を食らうと、何故か1発撤退するんです(´・_・`)

 

 

何があったんだ!?

 

と思ってよく見てみると

 

 

 

どうやら甲斐姫が蒲生に2回接触していたらしいですね…。

 

 

 

オーラが出ていない状態で蒲生に突撃を喰らう

半分削れる

蒲生の貫通時の動きは遅い

誤って蒲生に触れる

突撃判定が残っていてアボン

 

 

う~ん、謎現象。

 

何が不思議って、突撃判定が残っているとしたら、突撃状態の蒲生3を弾いて味方部隊にぶつければダメージが入るはずなのに

 

それに関してはノーダメージ。

 

ベクトルが問題かと思いきや、甲斐姫はケツから当たって撤退したので関係はなさそう。

甲斐姫の軽突撃だけ突撃仕様で、突撃がキャンセルされるとかかなぁ。

 

 

この現象は、馬家宝中の蒲生と、ごめん!!3つでしか起こったことがないです。

 

 

通常騎馬では見たことがないですね。

恐らく軽突撃の仕様(2倍速とかで軽突撃をすると、相手を貫通してしまう)も関係あるのではないでしょうか。

蒲生3の突撃中に自由に動ける通常騎馬はいませんでしたから。

 

これを検証した人はいないだろうな~。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ