結構残るね。せどりを1年やって残った不良在庫達

こんにちは~、よしなおです。

 

僕もせどりを初めて、ついに1年を越すことができました。

 

最初は全然上手くいかなかったのにも関わらず、よくまあ続いたと思います。

1年もやっていると、1年売れない商品も出てきちゃうわけで^^

 

 

今後皆さんが失敗してしまわないように、僕の不良在庫を紹介したいと思います。

 

 

当時僕が使っていた携帯サーチが「AME4」というものでした。

月額千数百円で、一括検索をしてフィルターをかければ条件を通った商品が残る携帯サーチですね。

 

 

この時は「モノレート」の事は一切知りません。

 

今でこそ「モノレート」のグラフを見ることにより、売れる商品、売れない商品の見分けが付きますが

以前は完全に「ランキング順守」当然売れない商品も仕入れていましたからね。

 

 

 

 

それでは実際に、不良在庫を公開していきたいと思います。

 

WS000001

 

 

まだ仕入れが500円なのでマシな部類。

当時の仕入れ基準「平均ランキング10万以内、売値が仕入れ値の3倍以上」で購入したもの。

 

今では平均10万なんて、余程利幅が高くないと仕入れませんなぁ。

当時買った情報商材「ステイブルせどり」を参考にしていたのでこうなってしまいました。

 

 

WS000002

 

これは若干痛い。

仕入れが1950円。

 

 

当時はAME4サーチの見方を間違えていました。

 

この携帯サーチって、商品の販売履歴が見れるのですが

1番上に現在の価格が表示されます。

 

僕はこれを「1番最近に売れたもの」と認識していました。

 

更には「出品者がいないなら高くてもそのうち売れるだろう」とも考えていたので

俺様価格で出品したモノ、中にはクラシックも沢山あります(´Д`)

 

これらは途中で気づいたので、ガッツリ値下げをして損切りしましたが

最初は本当に酷い仕入れをしていましたねw

 

この商品も「履歴の1番上を見て最近売れた商品」と認識して仕入れてしまったものです。

300円でも仕入れないよねw

 

 

WS000003

 

超痛い。

仕入れ値3950円。

 

例によって「履歴の1番上」を見て購入。

当時の出品価格が18000円だったのもあり、利幅に釣られた部分もあります。

 

特に酷いのが、CDランキングではなくクラシックランキングが10万だったんですよね…。

 

クラシック2万とかでも死亡なのに、10万なんて…。

 

 

 

 

 

当時はCDランキングと思い、誤ってクラシックやソフトウェアを仕入れたことが沢山あります。

 

「モノレート」を知っていれば、グラフを見て間違いに絶対気づいたんですけどねぇ。

 

ちなみに

 

散々「イイヨ」と言われていたイージーリスニングコーナーも

僕はほとんど拾えたことがありません。

 

というか、イージーリスニングにもクラシックが混ざっていて、かなり酷い目にあっています(´ω`)

 

 

やはり地域柄で全然違いますからね。

DVDも最初は邦画、洋画を見ていたのに、今はほとんどアニメしか見ていません。

 

 

以降、時間が進むにつれて、9月あたりまでは一年越えのCDが増えてきますw

 

現時点でクラシックの不良在庫が10個ほど。

売れる気がしないのでいつ消えてくれることやら。

 

「モノレート」を使えるようになれば、不良在庫を仕入れることがなくなりますので

是非使ってみてくださいね(´∀`)

 

モノレートの使い方↓

せどりはモノレートを使えることが最低条件。極めて仕入れ損ねないようにしよう

 

 

モノレートの細かいテクニックはpdfにて作成してあります。

メルマガに登録すると自動的にお渡しする形になっているので、メルマガに登録してください~。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ