AmazonのAPIが使えなくなって困ったものだ

キ ツ イ  !  !

 

 

 

何がキツイって、今月末にAmazonのAPIが変わるため、アカウントのアクセスキーが使えなくなってしまいました。

 

 

AmazonのAPIとは、Amazonから商品データを入手する際に必要となるものです。

このAPIがあれば、ツールを使って商品の出品価格、ランキング、売れた日等の情報が入手可能です。

それが3日前から使用不可能になってしまいました。

 

 

解決策として、新たにアクセスキーを作れば使えます。

 

その場凌ぎで無料ツールを使える準備をしましたが、、私がメインに使っているツールは作成者さんに頼んで設定を変えてもらう必要があるんですよ。

直接頼んでアクセスキーとシークレットアクセスキーを設定し直してもらわないといけません。

でもこのツールの作成者に連絡がつかない…。

 

 

この無料ツールはランキング、値段はわかりますが過去の売れ行き情報がわからないのが辛いです。

更に、メインツールは個別検索の時に7人までの出品価格状態がわかりましたが、無料ツールはAmazonに繋げない限りわかりません。

 

 

泣く泣く今日のセールはランキングで仕入れられるDVD、BD、ゲームをメインで購入しましたが、CDはどうしようもなくスルー。

 

そして家に帰った後、Amashowの存在を思い出してゲンナリしていますorz

 

 

そうは言っても、前日下見ありの3店舗周りましたので、計8万円分購入してきました。

仕入れられるメディアが増えると使うお金も大きくなってきますね。

 

BDやゲームは回転率重視になるので購入する金額は上がりますが薄利になってきます。

 

 

 

検索した時に個別の出品データがわからないと大変です。

せどりは時間との勝負ですからね。

 

 

 

先日こんなサウンドトラック2150円でありました↓

Amazonランキングが18万、レビューなし、過去の相場もわからず…。

 

これ、間違いなくナシでしょ。

普通の人ならこれは買わない。

 

勿論私は

 

 

 

買ってしまいました!!

 

 

え、いやー、個人的に欲しくなっちゃったんですよ。

 

中学生の時はこのゲームを持っていなくて、友人から借りてプレイしていたんですね。

専用コントローラーも借りていました。

意外と音ゲーの才能があったのか、周りの友達より圧倒的に上手くなることが出来、ものすごくハマっていました。

 

 

今でこそⅡDXのソフトをそこそこ持っていますが、PS版のソフトは1つもないんですよ。

 

懐かしくてもあの曲を聞く手段はサントラしかない…、なら買ってしまおうと!!

きっとこういう人がサントラの値段を上げているんですね。

ゲームはやれないけど曲だけは聞きたいみたいな。

 

 

勿論、一応売る物なので調べましたよ。

 

 

BOOKOFFで定価2000円のソフトが2250円で売っているということは、Amazonで過去2000円以上で売れたことがあるわけであり、

ヤフオクにも出品者がなく、落札相場でも最近の検索に引っかからない。

 

そもそもゲーム自体がヤフオクにもAmazonにもない!!

 

それで現在の出品価格が6000円近くなら出しても良いかと。

出品数も少ないし、そんなすぐには値下がりはしないだろうと。

 

 

まあ、普段なら絶対にしませんけどね。私情を挟んだ時だけ、ね。

 

 

 

PS

さっきAmashowで調べてみたら売れ行きと相場の問題は無さそうです。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ