「楽して稼ぎたい」と言う人ほど全く稼げない理由

1時間半かけてガッタンゴットン

 

 

電車の中からこんばんは~、よしなおです。

 

 

今日は厚木で勉強会。

特に内容が決まっていないフリーな会ですw

 

 

 

通り道なので、途中下車してとある店に寄ったらこんなものが見つかりました↓

(メルマガ本編で公開中)

 

30分もかからず見込み益を軽く2万円超え!!

 

 

これまた新品は、初めて見ましたね(・∀・)

 

 

 

レポートを作って結構ダウンロードされたのに

 

本当に、誰も見ていないとしか思えない(´∀`)

 

 

 

 

僕がノウハウをバンバン公開してしまうのは

 

「実践する人はほとんどいない」

 

ということを知っているのと

 

「言ったところで敵ではない」

 

と思っているからです。

 

 

 

 

【実践する人はほとんどいない】

 

僕は未開封品の見分け方のレポートを作りましたけれども

「店に行ったら見つかりました!!」

という声は一回も聞いたことがありません。

 

知り合いでさえ、●●店にあるよ!!と店までバラしているのに、見つけられませんでしたから。

 

 

 

何故かというと

 

「行動しない」「行動するけど信じられない」からです。

 

聞いて満足する人がほとんどですからねぇ(´・ω・`)

無料で得た情報ほど、人は実践しようとしません。

 

 

「やらなくても損じゃないし」

 

 

無料のいけないところはここですよね。

損にはならないから実践しないうえ、やる気が起きない。

 

逆を言えば、僕が仕入れコンサルツアーをした人は、みんな実践してくれています。

 

 

 

また、実際に得た情報を信じられるかも別の話です。

 

 

例えば僕が教えた未開封品の見分け方、もし間違っているとしたら…?

 

3000円で仕入れたのに、もし中古だったら…?

 

 

この考えを持っている人は、確実に実践しないでしょう。

 

 

自分が失敗して試行錯誤した事ほど、人は自信を持って実践できますが

 

自分が何も経験せずに話を聞いただけでは、人はまず実践しません。

 

 

僕もかなり失敗しましたからねぇ。

だからこそ、今は自信を持って未開封品を見分けることができるのです(`・ω・´)

 

 

 

【言ったところで敵ではない】

僕のこのテクニック、使い始めてそろそろ1年になろうとしています。

 

さすがに1年もかけると簡単に見分けがつくようになっていき、今では上から覗くだけで大体見分けが付きますね。

 

 

 

本日の懇親会で、収穫を見せたところ

 

「え?これどこがシュリンク2重になっているの??」

 

と全員から聞かれました(´ω`)

 

僕はパッと見で分かりますが、初めての人はじっくり見てもわからないみたいです。

 

 

更に

 

 

通常はプラスチックのケースに入っているので、もっと判別し辛くなってしまいます。

 

 

 

僕は未開封品を探すのにA店全部を30分で見て回れますが

普通の人だと3時間以上はかかってしまうでしょう。

 

 

当然見落としもあるので、もしかしたら1本も仕入れられないかもしれませんね。

 

「なんだ、ないじゃないか!!」

 

と思って1回で諦めてしまう人が多いことでしょう。

 

 

僕はセールの度に平均10以上は仕入れていますがね( ̄▽ ̄)

おかげでライバルに1度も遭遇したことがないです。

 

 

 

逆に、自分のテリトリー以外では太刀打ちできませんけどね。

ブックオフなんて特にそうですし、自分の目利き力のなさにがっかりする(´・ω・`)

 

 

 

【やらないのはいいけど、言い訳はやめてね】

 

最近特に

 

「人って、つくづく行動しないなぁ」

 

と感じています。

 

 

 

昨日は勉強会の後に

「せどり1月目で月商140万円を突破したTAKAさん」「行動力」「マインド」について話ました。

 

 

TAKAさんは海外輸入の講師も任されており、実際に塾内であった出来事を話してくれましたね。

講師をやっているだけあって、話が上手です(`・ω・´)

 

 

 

 

「まずいくら稼ぎたいかと聞けば、月収30万円と答えがきますが」

 

 

 

「フムフム」

 

 

 

「いくら使いたい?と聞くと、お金がないといいます」

 

 

 

「あ~」

 

 

 

「いや、なら借りてこいって!!」

 

 

 

「w」

 

 

 

 

いくら使って、いくら稼いで、その稼いだ金額をいくら使って…というビジョンさえ浮かんでいないのは、とんでもない話ですよね。

 

 

もうここはテンプレート。

ネットビジネスなら「すぐに稼げる」とか「簡単みたい」と思う人が非常に多いこと。

自分が特に何もしなくても良い、赤ちゃんでもできると思っている人が沢山います。

 

 

 

TAKAさんは

「いきなりレベル20のことをしようとしている人が多すぎる」

 

と表現しましたが、僕はそれすら生ぬるいと思います。

 

 

実はいきなりレベル20のことをしようとしても、やれる人は出来てしまいますからね。

転職後のレベル1の仲間でも、強い装備で高レベルの仲間と一緒に冒険すれば、意外と戦えてしまいます。

 

当然「何度も死にかける」事は必須ですがw

 

 

 

そうですね、僕が表現するとしたら…「ミニデーモン」「ベビーサタン」

 

 

いきなり「イオナズン」を唱えようとしていないですか?

MP(経験)が足りないのに唱えようと(結果を得ようと)しているアイツです。

 

 

いや、唱えようとしているだけマシです。

そもそも「イオナズン」を覚えているか(知識を持っているか)という話もあります。

 

 

 

 

言ってしまえば、TAKAさんはレベル20の事をやってのけた人です。

 

某Y代塾に入ってしまうものの、Y代塾の矛盾に気づき

 

周りに流されることなくひたすら店舗でリサーチを続けた結果がこの月商140万です。

 

 

TAKAさんは借り物の武器(クレジットカード)でレベルの高いパーティー(コンサル)と共に過ごした結果

 

見事月商140万円に達することができました。

 

本人、クレジットカードでお金が回るのかビクビクしていたことは内緒でw

 

 

 

 

けれども

 

大概の人はベビーサタンになってしまいます。

 

ベビーサタンになってしまうと「絶対」に大きな金額を稼げるようになりません。

 

 

 

僕は仕入れコンサルツアーを行っていますが、僕がいくら頑張って教えたところで実践してもらわなければ絶対に結果は出ません。

ツアー代自体安いものではありませんし、結果を出していただかないと僕が教えた意味はなくなってしまいます。

 

だからこそ、ツアーを行う人も1度はコンタクトを取っていますが

 

実践できなさそうな人は双方共時間の無駄になってしまうため、僕はお断りしています。

 

 

 

「行動力」

これなしでは決して成功することができません。

 

 

 

苦労せず稼げるようになった人を一人でも知っていますか?

僕は知りません。

 

 

もし、知っているのならその人を教えて欲しいです。

確実に「僕が楽に稼げた方法を教えます」と言って売り込まれますよw

 

 

 

ある程度収入が安定している僕でさえ、新しいことにはドンドン挑戦しています。

 

 

僕が仕事をする理由は「自分で稼げる力を身につけたい」と、金銭以外の目標があることでもありますが

現状に満足してしまったら、そこで終わってしまうことを知っているからです。

 

 

家電も数ヶ月前に始めたばかりですし、最近では大量買いも行っています。

大量買いを始めたおかげで、卸からの仕入れや出品代行を使うなど、幅を広げることができましたね。

 

アダルトをメインで見始めたのも最近です。

 

 

当然いくつか失敗はありますが、僕は「同じ失敗をしなければ、1回までOK」と思っています。

 

後々致命的な失敗を犯すよりは、早い段階での軽い失敗が楽に決まっていますからね。

 

 

 

僕は、聞かれれば疑問には答えますし背中を押します。

 

 

けれども、実践するのはあなた次第ですので

大変ですが、まず「行動すること」から始めましょう(`・ω・´)

 

 

 

 

PS.

懇親会の参加者を締め切りました~。

店を予約次第参加者の方には個別で連絡しますので、明日中に連絡が来ていなければ

「連絡がないぞゴルァ!!」

と脅してください。

 

 

P.PS.

先程話に出したTAKAさんはこんな人です↓

ネットビジネスで稼ぐ

 

せどり歴は浅いですが、他のビジネス関係は詳しい方です。

ツールとか色々教えてもらいました(・∀・)

 

TAKAさん…「あんなに書き込まなくてもいいと思いますよ」と言ってくれたのに、いつも以上に長くなってしまいましたw



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ