自分が記事を書くようになって初めてわかった、秋元治の恐ろしさ

ごめんなさい!!

 

 

 

 

 

…ふう

 

苦情がこないうちに誤っておこう(´д`)

 

もう何度目かわからない、というか全部だと思いますが

 

また「申し込み」について書き忘れていましたね。

いや、本当に済まないと思っている。

 

 

というわけで、再度告知いたします。

 

 

 

【せどりの勉強会をしよう】

 

日程:7月21日(日)の昼過ぎから

場所:池袋~新宿区間あたり

 

 

場所は安く済むように、カラオケかファミレスを使おうかと思っています。

参加人数によって場所を考えますね。

 

 

参加したいと思った方は

問い合わせフォーム、もしくは僕のアドレスに直接返信で

 

件名「勉強会に参加します」

 

でよろしくお願いしますね~。

 

 

 

さて、昨日はマン喫へ行ったら、新刊が出ていたのでちょっと読んでみました。

 

 

「クロサギ」「君に届け」「闇金ウシジマくん」「ライアーゲーム」

 

 

 

ひとつだけ場違いな物が混ざっていますが、お気になさらず。

友達に勧められたらハマってしまいました。

 

こんな学生時代じゃなかったんだよな…(・∀・)

 

 

相変わらず郡を抜いているのが「闇金ウシジマくん」

 

 

これはエグい。

人間の転落していく様がとてもキツく書いてある…。

 

この漫画読んだら、楽をして生きたいとか思わなくなりますねw

皆が真面目になることでしょう(-人-)

 

 

僕の中で「おおっ」と思うけど「なるほど、わからん」状態なのが「ライアーゲーム」です。

 

あの漫画、読んで最初から最後まで理解できた人はいますか??

 

僕はもう理解することを諦めたんですけどw

あの作者さんの頭の中、1度ぐらいは覗いてみたいですね(´ω`)

 

 

ほんと、漫画家さんってすごいですよね。

メルマガを書いているとわかりますが、連載を続けることって本当に大変です。

 

よく

 

「作者は設定を忘れる」と言われるじゃないですか。

 

普通、自分の作品の内容ぐらい忘れないだろう、と僕も思っていましたが

 

 

余裕で忘れるw

 

 

メルマガ、1回書いたら自分で読み返さないですからね。

自分の中で終わっちゃっています。

 

 

だから何を書いたか覚えていないんですよねw

 

 

連載を続けている人といえば…「秋本 治」センセイ。

 

あの人、連載をはじめてから1度も休載していなそうですよ!!

 

 

もはやこち亀が何巻出ているか、僕にはわかりません。

小学校時代に100巻を超えて、数えるのをやめました(>_<)

 

 

僕はあの人の1番すごいところは長い連載ではなく、「作り込み」だと思っています。

 

 

読んだことがある人には分かると思いますが、秋本 治は時事ネタをよく使いますよね。

 

それが振り込み詐欺であったり、地震であったり、昔なら当時流行っていたフィギュアの話をしていましたね。

 

 

時事ネタって、非常に書きやすいんですよ。

 

最近あったことを自分の視点を含めて書けばいいだけだし、書けば大概反応があります。

 

けれども、その分時代が変わると反応が変わってしまいますよね。

 

 

 

例えば「GTO」

あの漫画には当時の時事ネタが結構盛り込まれています

 

 

 

 

内容が薄っぺらい。

 

あったことをそのまま書いてあるだけなので、頭の中に入らずスルーしていきます。

 

 

今読むと「だから何?」と思ってしまうことも。

 

 

 

その点、ちょっと先に進んだのが幽遊白書でしょうか。

 

イメージに沿った時事ネタを抜粋しているため

「そんなことあったんだ~」

と懐かしがることができます(あくまで僕基準)

 

 

その点こち亀はすごいですよね。

時事ネタに必ず教訓を入れてくるし、何よりも調べがとてつもない量でした。

 

ヘタなジャーナリストよりは調べているんじゃないかな。

 

 

内容が政治であっても、フィギュアであっても

専門家かと思ってしまうぐらいの内容を書き込んでいます(`・ω・´)

 

感覚的には、歴史漫画を読んでいる気分ですよね。

 

 

読んで納得!勉強にもなった!!

 

 

 

何を言いたいかというと

 

 

同じ表現でも、さじ加減で感じ方が変わってしまいます。

 

もしあなたが「これぐらいでいいだろう」と思って済ませていたことがあるのなら

 

いつもより少し、力を入れてみてはどうですか?

 

 

 

 

PS.

と、無理やりオチをつけたらこうなってしまいましたw

「秋元治」はすごい!!って書こうと思っただけだったのにね。

 

 

ただ、実際に手を抜いてしまう人は沢山いると思います。

もし手を抜くことを癖としている人がいたら、1度でも本気でやってみればこれからの結果は変わってくると思いますよ。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ