【画像付き】FBA商品ラベル貼付サービスを使ってみた

FBAって、送料返還キャンペーンや今回のように貼り付けサービスの割引とか行っています。

 

僕は今まで登録していなくて、かなり損をしてきたのですが^^

 

 

 

今回は貼り付けサービスが半額だったので、試しの意味で使ってみました(・∀・)

 

 

【FBA商品ラベル貼付サービス】

やリ方は簡単。

 

アマゾンアカウントの設定⇒FBAの設定から

WS000000

 

 

商品貼り付けサービスを有効にするだけ

WS000001

 

 

これで準備は完了です。

割引を受けたい方は、Amazonから連絡が来ていると思うのでそちらから登録しましょう。

 

 

ちなみに、サービスを利用する場合は、専用シートをダンボールの左右に「2箇所」貼る必要があります。

WS000003

 

 

 

 

なお、貼り付けサービスを有効にしていると全ての商品に貼り付けサービスが有効になってしまうので

 

商品にラベルを貼り付け項目の右下に

WS000002

 

「出品者ご自身でラベルを商品に貼付しますか?」

というリンクがあるので、こちらをクリックしてください。

 

そうしますと、通常と同じように商品全て手作業でシールを貼れるようになります。

 

 

このサービスの注意点は

 

「読み込むバーコードがなければならない」

「同一商品の別コンディションは認識されない」

 

 

です。

 

 

その点を踏まえて、このサービスを利用しましょう。

 

 

 

さて、実際に使ってみた感想ですが…

 

 

 

う~ん、「超微妙」

 

サービス自体はそこまで問題がないのですが…

ダンボールに2箇所ラベルを貼るのが非常に面倒くさい。

 

 

 

FBAのシールを印刷する⇒商品を探して貼る

 

作業が短縮されるのはとてもいいのですが

 

ラベルを「2箇所」貼るのはちょっと…。

 

ダンボールの大きさによっては、縮小コピーしないと簡単にはみ出ちゃうし(´Д`)

 

 

このサービスを利用した当初は

 

「商品を登録したらそのままダンボールに詰められる、なんて楽なんだ!!」

 

と思っていたのですが

 

 

実際は

 

 

出品ツールを使う(出品くんというものです)

出品数が1しか選べない(おそらく無料だからそう設定されている)

結果、個数確認のために詰めた商品を取り出す

更に、ラベルを2箇所に貼る

あれ?そこまで作業短縮されていなくね?

 

 

超微妙。

しかも同名別コンディションは登録できないし、CDで帯なしは不可、帯があってもCDケースには入れてはいけない。

 

 

やっぱり微妙やね(^_^)

 

 

使って楽になったと感じられる人は

 

・Amazonで直に商品登録をしている家電(個数も同時に登録できるから)

・本をたくさん扱っている人(タイトルを探さなくて済むから)

 

 

ぐらいじゃないかなぁ。

 

 

個人的な感想は「微妙」でしたが、8月31日までは1商品たった9円で貼付サービスを利用できるので

気になった方は試してみてください。

 

そして、「楽だ」と思ったら利用すればいいと思いますよ。

 

 

 

【今日は4時から勉強会】

本日は、僕主催の勉強会があります。

 

 

僕自体、得意な分野がないためテクニック的な話をできないのですが

ちょっとそこらのせどらーよりは稼いでいる自信があります。

 

 

商品知識が豊富なわけではないのに、何で?

 

 

その答えを、僕の実体験を踏まえて説明しようかと思っています。

 

 

簡単な話、これは意識の違いだけなんですよ。

 

僕はスロプ時代から「人と同じことをやっていたら稼げない」事は知っていましたし

稼ぐためには「量をこなす」必要があることを知っていました。

 

 

そのため僕は

 

人と同じことをせず、勝てる方程式を探索してきたし

そのために様々な挑戦をしては失敗してきたのです。

 

 

 

スロプ時代は

「エヴァまごころが旬だ!!」

と言われている時に

「怪傑ハリマオ」「マジカルハロウィン」で僕一人だけがおいしい思いをしたことがあります。

 

 

皆が

「ゲームせどりがおいしい」

と行っている時は、ひっそりと未開封品を探して荒稼ぎをしましたね。

 

 

ここで非常に勘違いされやすいのが

 

 

「よしなおと同じことをすれば、俺も稼げたんだろうなぁ」

 

 

違います。

これは僕だから稼げたのです。

 

 

スロットは毎日通っていた店だからこそマイナー機種でも稼げましたし

 

未開封品も試行錯誤して穴場を見つけました。

 

 

当時振り返ってみると、他の人が同じことをしたところで一人勝ち出来た自信があります。

 

僕が長く通ったからこそわかっている店の癖は、僕にしかわかりませんから。

 

 

今は旬である「家電」も扱っていますが、僕は普通の人が見ていない場所ばかりで探していますね。

 

多分僕しかいません、だってその商品を仕入れているのは僕だけでしたから。

 

 

 

「売上が全然伸びない」

と言っているせどらーの原因は、ほぼ「皆と同じことをしているから」です。

 

 

そりゃあ、周りに同じことをしている人がいたら、同じ結果しか出せませんからね。

 

 

 

超有名なせどらーは人と同じことをしていますか?

皆全然違うことをしていますよね。

 

 

「商品知識が豊富」

な人でも、人とは違うことをしているわけです。

 

 

だって、普通の人は「商品知識が豊富」ではありませんから。

 

 

以上のことを踏まえて、今回は「自分で勝利の方程式を作る方法」のことについて話したいと思います。

 

録音もするので、うまく撮れたらレポートの特典にしますね。

 

ではでは~。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ