幸せについて本気出して考えてみた

前回は散々だった花火大会(´Д`)

 

 

 

僕が出かけてしまうと、比較的天候が崩れてしまうのですが

 

今回は何の問題もなく開催できました(・∀・)

DSC_0026

 

 

 

花火だ~、すごいぞ~きれいだぞぉ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…さて、始めるか(`・ω・´)

DSC_0018

 

 

 

メインはこっちw

 

毎年友人宅へ花火を見に来ますが、結局数発見てから肉!!酒!!肉!!

 

 

雨が降っても全然問題ありませんでしたねw

 

 

 

しかもこの宴、尋常じゃないぐらい肉だ出てくるんだわ~。

 

 

「あれ?藤田君もう食べないの?これ黒豚だよ」

 

 

 

Cさん…、加減ってモノを…知りませんね…

 

焼き鳥各部位

ネギマ

唐揚げ

おにぎり

ハラミ

牛タン

 

 

を、いくつも食べてまだ出てくるんですか(´Д`)

 

いつも通り、開始1時間で皆がギブアップですよ。

 

 

 

みんな腹が膨れているのに、何故かガバガバ酒を飲む。

花火なんてそっちのけです。

 

 

 

僕は最近、酒で腹を壊していたので控えていたのですが

 

ま~あ、シラフだと絡まれます(´ω`)

 

 

 

「藤田君聞いてよ~」

 

 

「後楽園の近くで安い家ない?オートロックで!!」

 

 

 

 

 

知るか!!

 

 

うちの爺ちゃんが不動産をやっていたのも昔だし、そもそも今は違う会社になっちゃったし。

 

おばさんが働いているので

「調べますので、後で詳細をラインで送ってくださいよ」

と答えたものの

 

 

 

「え~、連絡先知らないよ」

 

 

 

「じゃあ、Aさん(彼氏)に頼んでください」

 

 

 

「でもA、多分やってくれないし…」

 

 

 

 

(^ω^)

 

 

 

 

知るか!!

 

 

 

 

 

こっからが

 

 

 

地獄です。

 

 

 

 

「どうしたら彼結婚に踏み切ってくれるのかしら」

 

 

 

 

…うう

 

 

 

 

重い。

 

 

 

そもそも聞く相手を間違っている。

何故非モテ二人に聞くんだ~!!

 

 

 

 

けれども相談されたので仕方がなく

 

丁寧に答える僕とHさん

 

 

 

当然納得しない彼女さんw

 

 

 

そりゃあね、結婚していない人にあーだこーだ言われてもねw

でも僕ら真剣に答えているので勘弁してください

 

 

 

 

「男の人って、どうしてそんなに結婚したがらないの?」

 

 

 

「男は『結婚を人生の墓場』と思っているからね~」

 

 

 

彼女さんとHさんの話を聞いていて、「ああ、昔はそう考えていたな」と思い出しました。

 

というのは、結婚に関して今は別の解釈を持っていたからです。

 

 

 

 

ちょっと話が飛びますが

 

僕は、何が何でも死にたくないです。

死ぬのがものすごく怖いです。

死んだら意識がどうなってしまうのだとか、自分の存在が消えてしまうのだとか

 

 

尋常じゃないぐらい怖いです。

 

考えただけで欝になってきます。

 

 

 

死ぬのが怖すぎて、いつか将来に

「からくりサーカス」であった

 

人間のオリジナルを冷凍保存して、コピーで生きられたらいいなと思っているぐらいです。

 

 

 

そんな僕でも、3回だけ「死んでもいい」と思えた時がありました。

 

 

 

1つは

「ひどく酔っ払った時」

 

 

 

頭を強くぶつけてしまって「いてっ、頭打った?痛い?死ぬ?まあ今死んでもいっかー」

と全く恐怖を感じていませんでしたねw

 

 

 

 

1つは

「インターンを切られた時」

 

今更就活などうまくいくはずもなく、雇われることに関して絶望していた時。

いざ就職しても何1つ楽しいことが見いだせず

 

「いっそこれなら死んでしまった方がいいかも」

 

と思っていました。

 

 

 

 

1つが…

 

「好きな人と一緒にいた時」

 

僕は今までかつてないほど好きになった人がいて

その人と一緒にいた時「今死んでも後悔しない。死ぬならこの人の傍で死にたい」

 

と思ったことがあります。

 

 

 

ずっとこの人と一緒にいたい。

結婚して大変なことはたくさんあるだろうけど、最後にこの人の傍で死ねるなら後悔はない。

 

 

とまで考えていました。

 

 

 

 

今結婚している人はどう思って結婚したのでしょうかね。

 

 

 

実際に結婚したら、自分の使える時間も減るし、お金も減るし

 

確かにいいことはありません。

 

 

 

 

 

けれども、どうあがいても人は死んでしまいます。

 

 

 

 

最後はどうせ死ぬのだし、満足して死にたい。

 

 

いっそ死に際に人生について後悔するぐらいなら

好きな人といたことに満足し、将来死ぬ時はこの人の傍で死にたい。

 

 

 

 

結婚することは、自分の人生を後悔しないために行うことだと考えています。

 

 

 

そのため僕は、普通の人が言うのとは別の意味で

結婚は好きな人の傍で死ぬための儀式

「人生の墓場」だと考えていました。

 

 

 

 

まだ彼女が出来たことのない奴が何を言っているんだ!!

と思ってしまうかもしれませんが

 

 

 

 

珍しく真面目に考えてしまった出来事ですね~。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ