その出品コメント、お客さんに「買わないで」と言っているに等しいです

前回ちょこっと「商品コメント」が非常に重要だよ、とお話したので

 

今回は最初から話していきましょうか(`・ω・´)

 

 

 

まず論外がこちら

 

 

 

 

「コメント記載なし」

 

売る気ないだろ…。

 

 

 

「中古品のため、多少のキズ・使用感があるものもございます」

 

検品していない感丸出し。

 

 

 

 

「当店併売のため、在庫状況によってはキャンセルとなります。」

 

いやいや、FBAですよ?

コメントが完全に使い回し。検品されているとは思えない。

 

 

 

上記のコメントはほぼ売れないと考えて良いです。

 

 

 

だからといって細かく書けばいいわけではないのがこちら↓

 

 

 

「【非常に良い】帯あり、カバー上部に少しヨレあり、汚れもあり、本のカバー周囲に白くなっている部分あり」

 

 

う~ん、実際にヨゴレやヨレは微かで、白くなっているのも気持ち程度なんですが…

これだととても【非常に良い】には見えませんよね。

 

 

 

「フィルム付き」

 

 

これが結構な抜け目。

ポストカードやジャケットでランダムなものがありますよね?

人によってはディスクよりこちらの方が重要なのに、誰が写っているか書いてない!!

 

 

銀魂の銀さんが戦っているシーンは、ヤフオクでは10万円で取引されたとか。

 

 

 

 

要点としては

・商品説明を細かく書く

・購入者さんに不快感を与えないように書く

 

 

この2つに気をつければOKです。

 

 

 

では、実際に例を出しましょう。

 

 

 

例え新品であっても…

 

 

「パッケージに潰れやヤケ、大きなスレがあります」

 

 

 

と書くよりも

 

 

 

「店頭在庫のためパッケージにヤケやスレ等がございますが、新品未開封なため中身はとても綺麗です。」

 

 

 

と書いた方が印象は良さそうですよね(・ω・)

 

 

悪い⇒良い

 

 

順番に書く事を心得ましょう。

 

 

 

実際に僕は、中古商品のコメントをそれほど気を使って書いてはいません。

 

 

「帯あり、ケース交換済み、ブックレット良好、ディスク盤面は問題なく綺麗です。

商品の保管・梱包・発送等はAmazon.co.jpの配送センターが行ないます。

Amazon専売品なので在庫切れの心配もありません。また、お急ぎ便も利用可能です。」

 

 

 

この程度。

 

 

付属品と全体のコンディションを書くだけ。

 

それだけなのに、コメント不備な人より高くとも簡単に売れていってしまいます。

 

 

人によっては

「他にも○○を扱っています」

とか

 

プレミア商品ばかり扱っている人はショップ名を個人名にして

 

「大切に保管していた商品です」

 

と書く人もいます。

 

 

実際に成果は出ているという話なので、色々試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ではでは~

 

【関連記事】かけすぎ注意!!アマゾンの出品にどれぐらい手間をかけるべきか?

【関連記事】Amazonでの出品方法。画像を見て真似するだけ

 



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ