酔っ払った女性を介抱したのに全く嬉しくなかった話

う〜ん、先週いっぱい台風がヒドいヒドい(´・ω・`)

 

 

まさかの台風による協力プレー。

颱風26号をバカにした途端にこれだよ!!

 

 

そんな状況の中、日曜に友人の結婚式がありまして…

58516_379215392182029_1143838029_n

ものの見事な快晴!!

 

 

台風は?

二つの巨大台風は!?

 

 

天気予報は連日絶望的でしたが、日頃の行いが良かったのかな。

素晴らしい快晴です(・∀・)

 

 

「今お前、お小遣い制なの!?」

 

 

「月2万円!?わ〜、絶対結婚したくないわ」

 

 

 

と言っていた野郎達。

 

 

 

「いい結婚式だった(^O^)」

 

 

「結婚したくなった(*゚∀゚*)」

 

 

うんうん、完全に洗脳されていますね。

 

まあ、こんな立派な結婚式じゃシカタナイヨネ。

 

 

 

その後2次会で、ジャンボうまい棒が当たるという罰ゲームを受けてしまいましたが

 

こっから楽しかった!!

超久しぶりの地元飲み。

 

 

 

数年ぶりだね、そしてお酒をガッツリ飲むのも久しぶり。

 

 

普段の飲み会だと

 

お酒を飲んでも眠くなって余計静かになるだけだし

いい話を聞いても頭に入らないのはもったいない。

しかもお酒は好きじゃないと来た。

 

 

全然飲みませんでしたね。

 

 

 

しかし今日は、メンバーが懐かしい面々。

こりゃあ、たまには飲んでもいいよねぇ( ̄▽ ̄)

 

 

結構お酒が回ってきた所で

 

 

 

「よしなお、この後六本木行こうぜ。お前のおごりで」

 

 

お〜いS、お前はまず貸した金を返してくれ〜。

 

 

「ほらー、そうやってすぐタカる。楽に稼いだと思っている人ほど奢って言うからイヤ!!」

 

 

 

「実際そうよねぇ。よしなおが何やっているかよくわからない」

 

 

「ホラホラ!!」

 

 

「馬鹿野郎!!」

 

 

叫ぶS。

 

 

「お前がどれだけ頑張ってきたかは俺は昔っから知っている」

 

 

「それもお前がスロットでやってたとか、そういう次元じゃないから」

 

 

 

うう、不覚にもジーンと来てしまった(´;ω;`)

昔、この人に憧れていたんだよね。

 

 

面白いし、付き合いいいし、格好いいし。

 

 

これ、女の人が騙される気持ちわかるよ。

 

 

「だから六本木行こうぜ」

 

 

 

ですよね〜(´Д`)

 

 

 

ガンガン飲み出す人も現れちゃったわけで

 

 

「うん、あたし酒は強いよ」

↓すぐ酔う

「酔ってからが長いんだから!!」

↓しばらくして…

「お〜い、あ・お・や・ぎぃ!!どっち向いてんじゃコラァ!!」

 

 

さ、酒が強い??

 

 

どう見ても酒乱です、本当にありがとうございました。

 

 

こんなんなっちゃうと

 

さすがに誰かが介抱せにゃならず

 

 

「え、僕(´・_・`)?」

 

 

酔いが醒めてしまいましたよ、さすがに。

この相手はちょっと…。

 

 

 

「ところでよしなお、今やっている事大変なの?」

 

 

Nちゃん。実は昔好きでだった子です。

 

 

 

「ん〜、結構安定してきてはいるかな」

 

 

「よしなお、一回働いたら?」

 

 

ハァ、出た出た(´Д`)

一般人の意見。

 

 

会社で雇われないと人じゃないみたいな考え!!

 

もう説教はコリゴリよ…。

 

 

「一人でやっていたら肉体労働だよ」

 

 

ん?

あれ?

 

 

風向きがが変わってきたぞ。

 

 

「ノウハウがないと好きな事できないよ」

 

 

んん〜。

 

 

「もしかしてN」

 

 

「人雇っている??」

 

 

「うん、今はほとんどレッスンしていないよ」

 

 

 

あ〜、全てが繋がった!!

 

 

実はNちゃん、ピアノの先生をしていてめっちゃ稼いでいたという話がありました。

 

数年前には2000万貯まったという話が出てきたんです。

 

 

すげ〜な、facebook見るとめちゃくちゃ働いているみたいだし。

お金も使ってないみたいだけどよく貯まったよなぁ。

 

 

と軽く流していたけれども

 

 

そうだよね、一人でやってもそんなに稼げないよね。

 

 

「結局ピアノの先生って、長くやっても給料上がらないの」

 

 

「大変な割に、将来性がないのよね」

 

 

「だからどうすればいいか考えたら、自分がやらなくていい事は人に任せようと思ったの」

 

 

 

すげ〜(゚д゚)

リアルビジネスで独立を考えている人が身近にいたとは…。

 

 

僕は、我先にと独立したつもりでしたが

 

もう数年前に独立していた人がいたんですね。

誰からも教わらず、その考えに至ったのは素直に感心するばかりです(`・ω・´)

 

 

「学校の先生は年々給料が上がるから、籍だけ置いてレッスンを他の人に任せているの」

 

 

「だからよしなおも、ちゃんと働いてノウハウを奪った方がいいよ」

 

 

 

なるほど。

だから「働け」言ったわけですね。

 

 

心配してくれてありがとう。

でもさ…

 

 

「やっぱり働く必要はないよ」

 

 

「ネットだとさ、人から教わるって形があるから。コンサルトか。」

 

 

 

そう、これが我々ネットビジネスの強み。

コンサル系に長けてます。

 

 

実際に働いてノウハウを奪う必要がないのですよ。

必要ならお金を払って教えてもらえばいい。

 

 

「そうなんだ。私そういうのはよくわからないけど、そんな方法があるならいいね」

 

 

久しぶりに話の通じる人と話した気がする(*^_^*)

 

 

 

一方、完全に潰れ始めたさっきの人。

 

閉店時間なので、僕が連れて行かなきゃならないみたいです(´Д`)

 

 

ちなみに飲ませた本人は…

 

 

「よしなお!今写メ取れないから携帯貸して」

 

 

僕から携帯を奪って、渋谷の仮装女子をナンパに行ったヨ。

 

 

 

ある意味憧れていた、酔っぱらった女性の介抱。

 

 

 

しかしここにいるのは酒乱。

 

 

 

 

 

嬉しくねぇえええええ!!

 

女性を担いでいるのに一切嬉しくねぇええええ!!

 

 

 

吐くなよ、まずトイレ行ってくれ!!

 

あ〜もう、走らないでよ…。

 

 

どうろ、どうろ!!

 

 

 

ちょっと期待していたのとは違います。

二度とやりたくないね、毎回酔っぱらいの相手してくれる人スゲーよ。

 

今までありがとう。

 

 

 

ナンパ男は帰って来ずに、携帯だけが戻ってきました。

 

なんでも、女の人とこれから飲んでくるらしいです。

流石だわw

 

 

 

こっちも 時間をかけながら、ゆっくり帰路へ。

 

 

皆の助けもあって、なんとか泊まっていると言っていたホテル付近へ到着。

 

 

「ありがと、ラーメン食べて飲むわ」

 

 

「え?まだ飲むの」

 

 

「次の日休みなのになんで飲まんのじゃ!!」

 

 

 

 

 

もう知らんよ、ホテルへちゃんと帰ってね〜。

 

 

理想と現実。

 

こんなもんでしょうw



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ