年末商戦で最大の敵はもちろんアイツです

ガチャンッ!!

 

カッカッカッ…。

 

 

あ~、またやっちゃった(´д`)

 

 

僕は実家暮らしですが、家には自分の部屋がないので

人が増えてきたら部屋を変えることにしています。

 

部屋を変えると自然と階段を上り下りしますので…、よく落とすんですよね

「マウス」

を。

DSC_0148

ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

 

 

高かったのに!!

すごく使いやすいのに!!

 

 

予備のマウスはないしどうしよう…。

 

 

 

 

 

 

 

カチっ

 

 

なんだ、簡単にハマるじゃないか(´・ω・`)

 

 

 

 

今でこそ高値でついていますが、このマウス

 

以前はAmazonで3000台でした。

しかも在庫はAmazonに大量にあったんですよね(・∀・)

 

 

それが今や人気の大人気

Amazon在庫が切れてからというものの、ずっと5000円以上をキープしています。

 

もし3000円の時に在庫を買い占めていたら、とんでもなく稼げました(´ω`)

 

 

実際にAmazonの販売価格って、某ヤ○ダ電機から「原価割れで売るな!!」と言われるほど

とてつもなく安いものもあります。

 

 

まあ、このマウスの場合僕は2980円で買ってきたので、原価割れかは怪しいですが

 

Amazon在庫が復活しないことがわかっていてAmazonから刈り取れれば

どれだけ簡単に利益を上げれることでしょう!!

 

 

実際に、予告なしに復活してしまうからそれができないんですよね(´・ω・`)

 

今のアマゾン、我々が自分で登録した商品でさえ在庫を用意してきますから。

 

せどりをやっていると、Amazonが敵として強すぎるので

どうにかして利用したいですよね。

 

 

今回の年末商戦、やはりAmazon在庫との戦いになりそうです。

 

 

僕はめぼしい商品はカートに入れて、売れ行きを確認しているのですが

毎日何度もチェックしてうなされる事が度々あります。

 

 

『絶望的な在庫あり』

 

 

これはAmazon、出品者構わず表示されます。

在庫数が30を超すとこの表示になるようですね。

 

 

この

『在庫あり』

 

どれくらいのランキングだと絶望的だかというと…

 

 

おもちゃの平均ランキング1000位を越したあたりから、厳しくなっている感覚があります。

クリスマスまでに、自分の売りたい価格で売れるかどうか微妙。

(あくまで僕の感覚です。在庫を10個単位で抱えているので)

 

 

「1000ぐらいなら、日に何個も売れるからそんなことなくない?」

 

と、思うかもしれませんが

【Amazonはこっそり補充します】

 

入荷予定あり、と書いてなくても補充しますし

ガッツリ10個以上補充することもしばしば(´Д`)

 

 

せっかく在庫切れしたので仕入れたら、復活されるとかたまったものじゃありません。

 

特に今年は例年以上にAmazon在庫が切れにくい気がしますね。

 

2012年モノは全然尽きませんし

アイカツとか切れたと思ったらすぐ復活していたり…。

 

 

12月も10日を過ぎたらトントンで売りさばく商品も選定しなくてはなりませんね。

 

 

くれぐれも

 

 

売り時期を間違えないように(`・ω・´)

 

 

Amashowで11月~12月の売れ行きを見ていると、売れ残りがどれだけ危険か分かると思いますよ~。

 

 

【年末商戦に関する記事たち】



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ