外人がフレンドリー過ぎて超楽しい。でも交番の横で「マリファナあるよ」とか言われて怖い

ピッピッピッピピピピッピピピピッピピ…

 

 

カチャ

 

 

おっと、今日は9時半に集合のウミガメウォッチツアーだったな(´-ω-`)

危ない危ない。

 

ラインを確認してみると…

 

 

Mさん「えつ!よしなおさんそれ牛乳?飲んだのですか?」

 

 

「飲んじゃった」

 

 

Mさん「でも無事で何より。アメリカで買ったお豆腐が酸っぱかったことある。」

 

 

なるほどね、アメリカの商品はちょっと危ないのか。

昨日牛乳を飲んでしまったのは浅はかだったかもしれない。

 

でも、今回ドロドロしたものが出てこなければ大丈夫でしょ?

 

 

 

 

クイッ

 

 

 

 

 

 

牛乳が…固まっている( ´△`)!?

 

冷蔵庫があまり冷えていないから「MAX」表示にしたところ

まさかの牛乳がカチンコチン。

 

これ、溶かしても何かしら分離してそうだよね(´ω`)

 

怖いし捨ててしまうとするか(^_^;)

 

 

今日は初のシュノーケリング。

珊瑚礁や魚を眺めに行くツアーです!!

 

 

 

 

正直そんなツアーよりもビックリしてしまいました。

 

 

「アメリカ人」

 

 

凄まじすぎる…と(>_<)

 

奴らときたら

僕達が英語を、彼等が日本語を喋れない場面でも

 

 

「(ソフトドリンク?ここはハワイだぜ?バカンスバカンス!!)←多分こんな訳」

 

 

眉毛を上げて、超フレンドリーに話しかけてきますw

 

オススメのお酒を聞いてみたら

 

 

「酒強い?オー弱い!!タバコも吸わない!?なんてつまらない男なんだ!!」

 

 

ほっとけw

 

なんとなく断片的なジェスチャーでわかってしまう不思議。

というか、なんてフレンドリーなんだ!!

 

昨日の店の店員さんも

 

 

「飯、うまいだろ!?」

 

 

みたいによく話しかけてくる、はなしかけてくる。

日本語全然できないのにね。

 

雰囲気でなんとなく言いたいことがわかります。

 

とてもジョークが聞いた奴らでもあり

チップを渡してみれば

 

 

「センキュー」

会計に混ぜようとする

「おっと、これは俺の金だったぜ(ワーォ)」

 

 

凄いな!!

 

 

友達だとしても、日本人だとここまで前に出ないからね。

 

ただこの厚かましいほどの接客

チップがかかっているのもあると思います。

飲食店のチップの相場って、料金の15%~20%ぐらいなんですって。

 

1時間に5テーブルを掛け持っただけで、チップを貰えれば時給5000円を越してしまいます。

そりゃあ、頑張ってしまいますよね。

 

 

「なんだ、お金のためか」

 

 

と思ってしまう人もいると思いますが、僕はこれでいいと思います。

というか、推奨する。

 

チップのためと言えども、客として楽しめれば十分ですよ。

 

こちらは「楽しみに」外食をしているのですもの。

 

僕が韓国、台湾、香港と行った時は、店員さんがとても無愛想に感じられました。

言葉が通じないだけで、最低限のコミュニケーションしか取られなかったのです。

 

日本語が通じる人でも、冷たく感じられましたからね。

ぞんざいな扱いをされてしまうと、料理さえまずく感じられてしまいます。

 

そのため「日本人の接客は素晴らしい!!」と今まで思っていたのですが

 

訂正

 

アメリカ>>>日本

 

レベルが違いますね(`・ω・´)

今回ハワイに来て、外人のフレンドリーさに驚かされるばかりです。

 

バスの運ちゃんも、トテモイイヒト。

映画の中と同じ対応をされますね、ジョークもあんな感じさハハハ

 

なお、客引きの外人に話しかけられた場面↓

 

「うちの実弾射撃やっていきなYOU!!こっちのオーナー日本人」

 

 

「向こうのオーナー韓国人。あなたのお金、日本に戻らない。」

 

 

「こっちのオーナー日本人。日本にお金戻っくる。ハッピー。ドウデスカ?」

 

 

「オーナーの名前、ミスターワタナベ(うろおぼえ)日本人オーナー」

 

 

今までとは比べ物にならないほどの呼び込み。

 

 

そしてマシンガントーク。

例によって、半分英語だけれどもなんとなく言いたいことはわかります。

ちょっと興味を持ってしまったのか

 

 

リュウ坂○「それはどこの通りですか?」

 

 

あ…(・∀・)

 

 

「オーケーオーケーオシエマショウ。ゴメンネー!!」

 

 

リュウ坂○「バスを乗る通りを確認したかっただけなんだけど…(ボソッ)」

 

 

手を強く引っ張られて連れて行かれたリュウさんであった(´ω`)

坊主のおっさん外人に、何度も何度も丁寧に道を教えてもらっていましたとさ。

 

チップのためだけではなく、国民性も大きいだろうね。

 

 

 

PS.
日本人オーナーの名前を忘れてしまったので、ネットで調べてみると

そのお店のHPを発見!!

 

 

 

 

 

 

チラシの割引値段よりも、クーポンの割引価格の方が安いジャナイカ(´ω`)

こうやって旅行客はカモられているんだろうなぁw

 

 

 

P.PS

もらいもののリュウなんちゃら動画
ハワイ3日目↓



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ