毎度毎度お騒がせしましたm(_ _)m

「ちょっとあなた、自転車は…」

 

 

(…)

 

 

「いやぁ、巣鴨に置き忘れちゃってw」

 

 

(…!?)

 

 

「あら、よしなおは自転車撤去されたって言っていなかった?」

 

 

「おい、お前自転車乗ってったの?」

 

 

「うんw」

 

 

オオ、オトウトヨ(  ;∀;)

 

 

はい、自転車パクられていなかったようですm(_ _)m

 

弟が自転車を使うこと自体が超レアで、しかも忘れてきたとか。

またまたすれ違いですねw

完全にお騒がせしました、ごめんなさい(>_<)

 

 

これで自転車も見つかりました!!

撤去されていなければw

 

 

散々懇親会でネタにされたのに

これだと次回の懇親会でも

「おいおい、ネタ作りのタメにあんなことを言ったのか…」

と言われてしまいそうです><

 

 

そういえば、懇親会に来てくれた「マルーン」さんが

「レポート第2弾が完成しました!!」

と連絡をくれたので、早速ですが紹介したいと思います(`・ω・´)

 

【マルーンさんのレポート】

 

こちら、CDせどりのレポートなんですけれども…

 

CDせどりって「超」難しいですよね(´д`)

知識量がこれでもかってぐらい必要だし、調べる量が本の次に多い。

 

特に音楽に興味がない人にとっては苦痛で、僕のように「捨てジャンル」としてしまっている人も多いことでしょう。

 

しかし

多くの人がスルーするジャンルだからこそとても「オイシイ」

 

中古CDをメインでやっている人は「利益率が圧倒的に良い」です。

 

 

利益率が良い=費用対効果が良い

 

 

ここが大きなポイント。

「資金力がない」人でも、利益を順調に上げることができます。

 

最近はとにかく初期に資金を投入して、初月から稼ぐ人が多いですよね。

しかし、資金力が小さい人にとって、その方法はちょっと厳しいです。

クレジットカードを使うのも怖いと思います。

 

では資金力がないのであれば、どうすれば稼げるのかというと…

 

単価の安い中古商品を扱えばいいじゃないですか(・∀・)

その点、中古CDはうってつけです。

 

 

さて、1から始めるにはどうすればいいのか?

 

と、いうことでこちらのレポート。

 

マキシシングル、105円棚、250円500円棚、そしてプロパー…

順を追って説明されているので、CDせどりを始めたい方にとっては非常に参考になると思います。

 

今回は中古CDのについて話していますが

僕の読者さんは「副業」の方も多かったので

 

「副業という限られた時間で、どうすれば稼げるか」

副業であるマルーンさんのレポートを読んで、考えてみましょうね。

 

 

本業、副業によって資金の使い方や商品回転率の考え方が変わってきます。

 

何故その違いが生じるのか、しっかり自分の頭で理解できていると

今後の仕入れ基準を改善できるかもしれませんよ。

 

 

【マルーンさんのレポート】



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ