ネットショップは仕入れ以外でもチェック。1円レースになってしまうかの判断に重要です

こんにちは~、よしなおです(゚∀゚)

 

今日は、岩手の温泉に来ています!!

 

 

の、かな?

 

 

はい、実はこれ予約した記事なので

多分着いているだろうなぁ~、としか言えませんw

 

 

向こうでは記事を書く気が起きないと思ったので

今回は珍しく(?)せどりの話を書いておきました(`・ω・´)

 

 

実は僕

最近は、出かけがてら定価超え商品を探しています。

 

 

定価超え、探すと結構見つかるものですね。

 

 

でも、定価声商品って

「Amazon在庫」の復活が一番怖いです((((;゚Д゚))))

 

復活しただけで赤字確定。

それも定価+手数料分の赤字という酷さ。

 

僕はそれが理由で、今まで新品雑誌等の定価超え商品は避けてきました。

 

 

ところが、実際に定価超え商品をリサーチして実際に現場に出向いてみると

 

 

ないものは…

 

 

本当にない!!

 

ネットにもない!!

実店舗にもない!!

 

 

でも…ちょっと外れた店には…ある!!

 

 

という商品が、最近わかるようになりました(・∀・)

 

こういう商品なら、本当に市場から姿を消しているので

安心して仕入れることができますよね。

 

 

よく

「実店舗にあってもネットにないものもある」

とか

「ネットにあっても実店舗にないものもある」

 

という話を聞きますが

 

「実店舗にもネットにもない」

 

 

という商品なら、快く僕の背中を押してくれるでしょう。

 

 

さて、今回は仕入れについての話をしましたけれども

 

お店を、仕入れ以外で利用する方法を知っていますか?

 

 

例えばこんなのがあります↓

WS000001

 

Amazon在庫が切れている商品でしたが、何やら再販の兆しがある模様です。

実店舗でも「入荷予定」という張り紙があったりしますね。

 

これを見ることによって、仕入れた商品のAmazon在庫が復活するか

見極める判断材料にすることができます。

 

 

「そんなの、再販かどうかネットで調べればいいじゃん」

 

 

と思った人はいるでしょう。

 

そう思った人は、こちらをご覧になってください↓

http://amashow.com/past.php?i=All&kwd=B005ZX49EK

 

 

ヤバくないですか?

何この出品者数w

 

 

以前書いた記事で…

 

「アイマスの9巻がネットで買えるところがあったけど、買えるところが多いし出品者が何故か増えているから触らないでおきます(>_<)」

 

という話をしたのですが、覚えています?

 

このアイマスの9巻は「再販するよ~」と公に言われていません。

何も言われていないのですが…この供給量は絶対に何かしらありますw

 

 

知らないうちに再販されていそうですよね~。

 

 

商品情報というのは、ネットや僕たち以上にお店の人たちの方が詳しいです。

 

僕はカードショップでアルバイトをしていたからわかるんですけど

次の弾が出るか、情報が公に出る前にお店へ情報が来ていました。

 

しかも、かなり前に情報が入ってきたんですよ。

 

それによりお店は

続きの弾が出ないタイトルを早めに縮小していったりします。

扱わなくなるタイトルで場所をとってしまっては、もったいないですからね。

 

 

このことから

 

出回っていない商品情報は、店の動向を見ていれば

分かることが多いと思います(・∀・)

 

今までお店を仕入れ以外で利用していなかった人は、注意深く見てくださいね。

 

今人気が上がっているものとか、店が売りたいものとか

情報がいっぱい隠れていますよ~。

 

 

【次記事】岩手で知り合いと合流。遠征せどりと言えどもちゃんとした温泉に入りたいものです。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ