岩手で知り合いと合流。遠征せどりと言えどもちゃんとした温泉に入りたいものです。

やあ(´∀`)

 

渋谷のコワーキングスペースからこんばんは。

今日は仲間内で、PCを持ち合い作業会をやっています(・∀・)

 

なかなかオサレで素敵な場所なんですが

僕はリージャスをタダで使える(次は大手町に行ってみよう)のと

 

渋谷という街が好きではないので、多分そんな来ることはないですw

 

 

昨日の夜に温泉旅行から帰ってきたわけですが

なかなか楽しい旅行でしたよ(`・ω・´)

 

 

僕は元々、一人で見て回ってついでに仕入れをしようかな~

というプランだったのですが

岩手在住の「いとまき(mallini)」さんが、わざわざ車で案内(しかも2日とも!!)してくれました!!

 

2日目なんて、旅館を出てイオンについた直後に

 

 

「あ、旅館に財布忘れました…」

 

 

といってワザワザ往復するも

嫌な顔一つしなかった「いとまき」さん。

 

いや、本当に申し訳ない(>_<)

 

 

今回の旅行で一番悩んだのが

「弁当」

 

 

僕は温かい夕飯を食べたかったんですけれども

どうしてもプランに弁当の夕食プランが入ってしまいまして。

 

 

 

夕飯が…弁当?

うわ~、温かいものが食べたいよ(´・ω・`)

 

単純に夕飯なしであれば、外へ行って食べるか旅館内で食事すればいいのですけど

強制で付いてきて、流石に食べないのはモッタイナイ。

 

 

この弁当がネックで、2時間半近く旅館を決めるのに悩んでいたわけですが

 

実際に来てみるとこんな感じ↓

1549511_426970517406516_7898275527536076121_n

ありゃ、実際に見てみると美味しそうじゃないですか。

 

この弁当、作りおきではなくて指定した時間前に作って持ってきてくれたものでした。

実は出来立てホヤホヤ。

 

量も想像していたより多くて、満足です。

これならこのプランでも良かったですね~。

 

 

この時期は旅行客が少ないのでしょうか。

 

あまり人と出会うことはなく

しかし、小さい子供には手を大きく振って「バイバーイ」と温泉に向かっていきます。

 

 

大浴場も全然人がいなくて、快適ですね。

でも、シャワーの量が調節できない蛇口でメッチャ痛いw

 

体を洗ったあとに別の蛇口を見ると

シャワーの量を調節できる蛇口があったのを見てゲンナリしたのは秘密です。

 

 

大浴場にも「露天風呂コーナー」があって

「お、こっちにもあったのか~」

と思って行ってみるも…

 

完全に、閉鎖空間。

空しか見えませぬ(´・ω・`)

 

 

岩手県は、寒いですねぇ。

お湯に浸かっているのに、まだブルブルしちゃいます。

 

 

他にも檜風呂とか色々あって、その度に「テルマエ・ロマエ」を思い出していたのですが

 

 

「お、確か温泉を飲んで健康になる話があったな!!」

 

という話を思い出して

 

飲もうかな~

 

飲めるのかな~

 

と考えていると、看板には小さな文字で

 

 

※「この温泉は飲めません」

 

 

 

そういえば昔、この看板を見て

 

「温泉(風呂の水)を飲む奴なんていないだろ~w」

 

と馬鹿にしていたのに、飲もうかな?と思ってしまった自分

なんとも複雑な気持ちになってしまいました。

 

 

ちなみに、2日目の朝には「縄文露天風呂」というものに入っています。

 

なにやら、深度が120cmぐらいの温泉で、立って入る風呂なのかな。

何故か丸太が浮かべてあったので

 

 

「よっ」

 

 

と掴まってみたのですが

余裕でズブズブ沈んでいきますw

 

 

結構大きい丸太だったんですけどね…。

この程度で沈んじゃうと、映画のように助からないだろうなぁ。

 

実はこの温泉

外の道路とかがちょこちょこ隙間から見えたので

 

多分覗けますよ(>_<)

 

 

「愛真館の風呂は時間によって男女入れ替わるよ~」

 

とか言ってしまうとマズそうなので、話はここぐらいまでにしておきましょう。

 

 

さて、今回は温泉旅行ということでしたけれども

同時に「せどり遠征」でもあります。

 

今回は完全にいとまきさんが車で送ってくれたため、かなりの店を回ることができました!!

 

車…、一緒に乗って仕入れに行くと確かにわかります

 

 

「ハンパなく仕入れられる」

 

 

今回僕は、配送をしたのでバンバン購入出来たのですが

いとまきさんもバンバン大物を購入しているではないですか。

 

多分僕が東京にいたら、FAXを2つ仕入れたらそのまま帰っちゃうと思うので

車があると、本当に仕入れのストッパーが外れますね。

 

僕も今回はストッパーを外して仕入れてみました↓

10246296_427258747377693_986100067572572727_n

展示品だけかと思って店員さんに聞いてみると、出るわ出るわ、FAXが17個も!!

 

イオンの配送だと1週間近くかかってしまうので、なんとか別の配送を頼んでみるのですが

 

Q.特約を結んでいるのですが、着払いできますか?

A.こちらからは特約の内容を確認することができません

 

Q.ヤマト便で送れませんか?

A.ヤマトは、基本1梱包1つ納品書を書いてもらっています

 

 

う~ん、八方塞がり(>_<)

 

 

なんとか交渉を進めて

 

積んである商品を「見なかったこと」にしてもらいましたw

 

 

この「見なかったこと」とは

 

ヤマトは基本1梱包ごとに1つの配送とみなします。

 

今回の場合、商品が21個あるので「まとめて送るのはずるいぞ!!」と言う話だったのですが

「見なかった」ことにして、イオンサイドで再梱包してもらい、それをヤマトで送ってもらえる形にすることに!!

 

1箱648円で送れたので、大分安くなりましたね。

ありがとう、ヤマトのおっちゃん!!

 

 

今回郊外を回って思ったことは

 

「イオンがおいしい」という話を聞きますけれども

競合数の問題じゃないかなぁ…と思います。

 

 

実際に僕が仕入れたイオンですが

 

これが都内の「池袋」「新宿」にあったとすると

数日もすれば枯れてしまうのではないでしょうか。

 

別にイオンがおいしいという話ではないと思います。

初日に行ったイオンは見切り品が全く見つかりませんでしたが、2日目に行ったイオンはバンバン見つかりましたからね。

 

 

いとまきさんなんか、棚の下の奥にある暖房器具を発見してホクホク。

1つで1万円以上の利益が取れています。

 

そして、一緒に回ってわかったことがもう一つ

 

 

KDC200ってすごいな!!」

 

 

いとまきさんはMS910を使っていたのですけれども

 

「よしなおさん、KDCってそんなに早く読み取れるんですか!?」

 

 

いとまきさんを見ると、ゆっくりじっくり商品を調べているように見えたのですけれど

実は「ビームでなかなか読み取れてなかった」ようです。

 

 

その場で見せてもらいましたが

KDC200なら難なく読み取れるバーコードを何度も何度もピッピッピッピやっており

読み取れたかどうかもイマイチわからない。

 

赤外線がメッチャ太い。

多分そのせいで、読み取れる距離が短い。

 

 

ビームを使おうと思っている人は、KDC200にした方がいいと思いますよ。

確かに35000円という値段はバリ高ですが、時間効率が段違いですから。

 

数ヶ月も使えば、MS910の差額分は稼ぐことができます。

 

 

今回はFAXだけで旅費をpayできて、仕入れとしてはホクホクなんですが

明後日届く荷物が非常に憂鬱であります(´Д`)

 

5箱全部4Fに持って行って、もう1度降ろす作業が始まるのさ…。

 

【関連記事】テルマエ・ロマエは読んじゃダメ。絶対に温泉へ行きたくなる



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ