頑張ろうとするほど逆効果

ども、よしなおです(・∀・)

 

 

最近はブログのアクセスが落ちてモチベが下がったこともあり

記事を書くペースがガクッと減りました。

 

 

じゃあ、代わりに何かやっているの?と聞かれると

 

お恥ずかしながら、何も進んでいません(´Д`)

 

僕も当然、皆さんと同じように

苦手なことを克服しようとする作業って、とんでもなくしんどく感じて辛いです。

 

アフィリ系の勉強がそれに当たり、今1番やるべきことなので手をつけるのですが

結局気が乗らずにさっぱり進まず。

 

 

気分転換に仕入れ⇒勉強⇒進まなくて仕入れ

 

の繰り返しです。

 

ほとんど勉強が進まず、1日が終わってしまう。

こんな生活を数ヶ月繰り返してきました。

 

 

一番最悪のパターンが

 

 

 

朝起きる(11:00)

PCを弄るがさっぱり作業が進まない

昼ごはんを食べて逃げ出すように仕入れに向かう

夕方~8時頃に仕入れが終了

まだ家に帰るのは早いからとゲーセンへ

30分ぐらいのつもりが、熱くなり結局12時前まで

結局家に帰ってから作業が進むはずもなく、3時頃に就寝

寝るのが遅くて11時ぐらいに目が覚める

 

 

 

ヤバイっすよこれ、昔スロットを打っていた日のルーチンと一緒じゃないですか!!

 

このままだと、昔の生活から進歩がしていないため

「どうしよう!!」と悩みつつも、全く進まない最悪の状態です。

 

 

ただ

 

 

救いの手が差し伸べられました(`・ω・´)

 

 

「よしなおさん、ブレーキかけすぎじゃないの?」

 

 

僕をこの業界に引き込んでくれた、地雷屋さんのアドバイスです。

 

この前地雷屋さんが「人の心が手に取るように見える」についてブラッシュアップしたセミナーをしたんですけど

 

 

どうやら僕って、勇タイプ(地雷屋さん的には欲タイプ)みたいです。

 

 

とにかく突き進むべきタイプなのに、何かと別の方法を取り込もうとして

結局進めないパターン。

 

 

1番ダメみたいですね。

 

 

しばらくの間「ブレーキをかけないって、モチベ上がらないからやるべきことが思いつかないんだよなぁ」と思っていたんですけど

 

 

これ、簡単に解決方法がありました。

 

 

「そうだ、とりあえず嫌になるまで仕入れをやってみよう(・∀・)」

 

 

とにかく朝からめいいっぱい仕入れをして

飽きたらアフィリの勉強をする…ということで初めてみようと。

 

 

それだとずっと仕入れをしてしまうのではないか?と思いきや

 

現に朝から夜まで仕入れ3日目、もう行かなくていいかな?と思えてきています。

好きな事でも、ずっとやっていると飽きて来るタイミングってありますよ。

 

 

その飽きのおかげで、今も記事をかけていますからね。

家に帰ってから書き始めたのがこれです。

 

 

 

ただ、このプランには1つだけ条件を加えました。

 

 

「ゲーセンにはいかない」

 

 

もちろん、ずっと行かないのは精神衛生上良くはないので

「大会予選まで行かない」

 

ということにしています。

 

 

実は近々「第2回アルカナカップ」なるものがあるので

その期間だけは集中的にやろうかと。

 

前回と同じ、もしくは近いレギュレーションであれば

僕ほど時間がある人はいないので、出場資格は取れそうなんですよね。

 

 

そうなれば、あとは体調管理かな。

 

どれだけ目を疲れさせないようにするかが、1番重要ダナー

 

PS.

4月末に仕入れた電子辞書がようやく売れてきました。

途中で蚤の市が挟まれ、価格競争で不良在庫と化したあれです。

 

 

金額が金額だけに、多少値段を下げて売っぱらおうかと思いましたが

下げたところで売れる前に1円レースに巻き込まれることが明白なので

 

しばらくの間寝かす方向へシフト。

 

やっと出品者数が減ってきて、予定通り24800円で売ることができました(・∀・)

 

よし、残りはあと9台だ!!



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ