鼻の毛穴が開くと跡が残る(´д`)しっかりアフターケアしなきゃヤバイね。

早いうちに知っていた方がよかったなぁ~。

 

と思うことが、今までの人生を振り返るとたくさんありませんか?

 

 

僕の場合、身に染みているのが中高生の時。

 

とにかく鼻の黒ずみを取ろうと必死になって

鼻パックを使いまくったり、角質を引っ掛ける棒とか買っていました。

 

 

人によっては角質の取れ具合が違うのかな?

 

「あたしんち」のお父さんが毛穴パックで角質が取れすぎてハマる

という描写があったように

 

取れる人はものすごい取れるみたいです。

 

 

でも、僕の場合全然取れない。

取れないから繰り返す。

 

結果、鼻の肌をやられて真っ赤にする。

 

 

随分後に「オロナインパック」の手法を知って、取れ具合に驚いていたのですが

当時知っていたらどれだけよかったことか。

 

オロナインパックについて↓

あるとないとでは段違い。オロナインを使った毛穴パック。

 

昔から疑問だったんですけど、角質を引っ掛ける棒って何の役にたつのでしょう。

あれこそ詐欺商品だと思うんですけど。

 

3つぐらい試したけれども一向に引っかからなくて本当にただの輪っかの棒。

 

クレイジング系統ももっともらしいことが書いてあって、実際に試しても何も変わりません。

その時ブラシでこすり続けたおかげで、鼻の頭を真っ赤にしていました。

 

 

 

そして、鼻パックを使い続けたおかげでヒドイ目に。

 

 

「毛穴が広がる」⇒「角質が溜まりやすくなる」

 

超悪循環です。

 

「段々と鼻の角質は目立たなくなります」と書いてあったくせに全く変わらず

むしろ無理やり角質を取ってしまったせいで、毛穴が開き余計溜まりやすくなるとか。

 

本当はパック後の毛穴のケアが重要で

冷水で毛穴を締めたあと化粧水を塗るべきだったらしいです…。

 

 

化粧水の重要性をしっかり書いてくれれば、どれほどよかったことか。

「パック後にオススメの化粧水」なんて載せてたら、おそらく売れただろうしwin-winだよ。

 

 

 

もう開いてしまった毛穴は戻りません(´д`)

 

 

 

他に衝撃的だったのが、化粧水を使い始めた時。

昔は「毛穴に油が溜まるから、とにかく洗浄」と考えていたので、ひたすら顔を洗っていました。

 

 

ただ

油分を飛ばしすぎると肌が弱くなったりして、余計ニキビが出来るそうですね。

 

 

今は、ナチュラル化粧品というものを3種類使っているんですけど

肌ケアをして化粧水をつけて油分を摂った方が、ニキビができなくなりました。

 

 

昔は頻繁に顔を洗っていたんでしけど、化粧品を使い始めて顔を洗う頻度を下げたほうが

全然ニキビができなくなったという。

 

 

他にも沢山あって、話していたらキリがないんですけど

 

 

なんかおかしいな~?

もっといい方法があるんじゃないか?

 

 

と思ったら早いところ調べるべき!!

 

が、僕の得た教訓です。

ただ話を鵜呑みにすると、大体ロクなことがないっすよ。

 

 

ネットビジネスの手法がよくパッシングの的にされていますが

リアルビジネスは批判されないだけで結構ヒドイ。

 

 

嘘、誇張が当たり前。

マスコミも本当のことを言わない。

 

 

食品の表示とか嘘ばかりですよね。

山崎パン怖い。

 

マイナスイオンを信じている人は、未だに多いのではないでしょうか。

マイナスイオン、ちょっと調べればどんな効果があるか出てきますよ。

 

 

あ、違うか。

効果がないのか。

 

 

ほんと、話を鵜呑みにする前に自分で調べないと

騙されてヒドイ目にあいますので注意しましょう!!



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ