術後感染はまだいい方?ドライソケットじゃなくて良かったぁ

「あ~あ、完全に膿んじゃってるね」

 

 

 

淡々と、いかにも「やってしまった」ように喋るS先生。

ここまで淡々と言う先生は初めて。

 

 

医者としては、冷静な人の方がいいと思いますが

 

 

 

「どうした!?今日はどこの具合が悪いの??」

 

 

 

僕の家の横にあるT口医院の院長さんはとてもテンションが高く元気な人で

風邪とか体調が悪くなるとT口医院に通っていたから、ギャップがなんとも言えない感じです。

 

 

なに?ここ最近ずっと「親知らず」についてだけだって??

 

 

だって本当に書く事がないんだもん!!

 

 

家で死んでたんだから、書く事なんてこれぐらいなものダヨ。

 

 

 

おかげさまで、親知らずを抜いてから2日ペースで歯医者に通っています。

 

 

結果から言うと、術後感染をして傷口が膿んでパンパンだった模様。

縫い目はかなり緩めにしてあったようですが、それでもパンパン。

 

口を開けて見てもらっているうちに、何かが垂れてきたので

相当パンパンだったみたいです。

 

 

あまりにパンパンだったため、当初の予定より2日早く抜糸をすることに。

 

 

昔、頭を切って縫った事がありますが、その時にした抜糸が結構痛かった記憶があったんですよね。

ちょっとドキドキしていましたが、今日の抜糸は全然痛くありませんでした(・∀・)

 

 

その後の傷口の洗浄は結構痛かったけど。

 

 

しかし、抜糸と洗浄をした結果、見違えるほどの楽になりました!!

 

 

ほっぺを…噛まなくて済む!!

口が…しっかり閉じる!!歯が噛み合わせられる!!

 

 

いや~、ここまで良くなるとは思いませんでした(>_<)

 

 

口が開くんですよ!!

これまでバナナが口に入らなくて、半分にして口に入れていたんですよ!!

 

 

洗浄後にズキズキしましたが、しばらくすると痛みはほとんどありません。

痛み止めを新しくもらいましたが、結局1つも使っていないぐらいです。

 

 

 

「手術後なにか疲れる事でもしなかった?」

 

 

 

「昨日、一昨日と家で死んでいたんですけどね~」

 

 

 

疲れる…?

 

 

おや?…確か手術後に6時間ほど

翌日にも6時間ほどゲーセンに居たようだが。

 

 

あまり動かない方がいいと言われたので、仕入れとか「体を使うこと」をしないようにと

ゲーセンに向かっていた記憶ががが。

 

 

座りっぱなしで6時間。

まあ、疲れないだろうと。

 

 

むしろ、時間的にはそこまで(9時間とかやることはあるから)居たつもりはないので

問題なかろうと考えた結果ですが…

 

 

どう考えてもこれが原因ですよね(´д`)

他に原因が見つからないですもの。

 

 

術後感染自体がそこまであるものではないみたいなので。

 

 

実は、術後感染でまだよかったみたいです。

例の歯医者の息子からは「ドライソケットの可能性があるから」と言われたのでググってみると…

 

う~ん、こっちの方は治すのが大変で時間がかかるみたい。

 

 

皆さん、安静にと言われたときはしっかり安静にしていましょう!!

本来ならばそこまで苦しむ必要がなかったのに、数日間苦しんだ結果何も作業ができませんでした(´・ω・`)

 

 

普段はやりたくない作業でも、何日も「できない」状態が続くと

「やらなきゃいけない」感覚になってくるんですよね。

 

今回痛い目を見たおかげで、「元気だから動ける」という再認識ができ

動けるときにちゃんと作業を行おうという意識が芽生えました。

 

 

「辛かったぁ」

だけでは、本当に辛かったからで終わってしまいます。

 

 

痛い目を見たら生かさないと。

 

 

こんな感じで、よく痛い目を見るよしなおでした。

失敗は多いけど、その分得るものも多いのよ。

 

 

【関連記事】選ぶ権利はあるさ。歯医者の息子だけど友人の歯医者に通っています

【関連記事】親知らず抜きました。痛くないけど術中の恐怖感が半端ないよ!!

【関連記事】親知らずを抜いたあとの腫れがヒドイ。生まれて初めて顔が変形しました



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ