マルーンさんの新しいレポート

この前話題にあげたこれ

WS000001

信じられん。

もう売り切れかいな。

 

55000円だぜ…。

CD1枚で。

 

 

さすがゆかりん王国だわ。

 

 

 

最近の中古CD市場ですが、結構相場がガタガタだと思います。

 

 

せどりもかなりの人に知れ渡ってきて、参入者が増えたことが大きな原因じゃないですかね。

なんでも、今アマゾンの反映が遅いのは「せどらーが増えて納品が追いつかない」という話も出ているぐらいです。

 

これ、電話で直接「受領遅くすぎだわゴルァ」と聞いた猛者がいました。

 

 

プチプレミアだった商品も、大量のせどらーがどこかしらか発掘してくることが多くなり

出品者が増えては相場が下がり、減っては戻りの繰り返し。

 

 

 

具体例を出すとこういうのとか↓

http://amashow.com/past.php?i=All&kwd=B00005LMF3

これはDVDですけどね。

 

 

まあその状態でも、僕は中古商品の方が美味しいと思います。

知識が必要であり

商品の管理上、相場と価格差のある商品が見つけやすい!

 

 

昔は「そのうち売れるだろう」で利幅の大きいロングテールCDばかり仕入れていましたけれども

今は 回転のいい商品をメインに、リピートで仕入れて販売。

 

逆に最近、販売よりも仕入れが上回ってしまい、同じ商品在庫がかなり増えてしまったのですが。

 

 

 

そうそう、この前せどりを初めて音声を取らせてもらったMくんですが

まずは中古のゲーム機、CD、DVDから調べさせることにしました。

 

本人はせどりをやめる気がないので、「すぐに結果が出る」ことよりも「資産になる」方法を学ばせたいと思ったからです。

 

 

知識として残れば後々楽になるということを理解できていたので

彼は理解できていたので、最初にくじけそうな作業をあえてやらせているワケでもあります。

 

 

付き合いが長いわけで「せどりを辞めるつもりはない」という言葉は本気だと感じました。

あえて信じて、奴のハードルを上げてやりましょうw

 

 

昔は中古仕入れが王道だったはずですが、最近では新品仕入ればかりが流行っています。

せどり塾があっても「まず新品を仕入れましょう」ですよね。

 

塾生の人も「新品は検品とか楽だし」と言っているぐらいだし。

 

しかし

「量販店でセール品を買う」という手法で差別化を図るという方法は、現状かなりキツいので

電脳するなり、トレンドを追いかけるなり、中古で目利きするなりと

何とかして他人と差別化できるスキルを身につけるべきだと僕は思います。

 

 

僕も数ヶ月修行期間を設けて、新品せどりから中古せどりへと移行しました。

 

 

かといって、いきなり中古仕入れをするというのは結構キツイものがるので

事前勉強は必要になってきます。

 

 

CDせどりにとっつきやすそうだといえば、これとかですね↓

http://mailzou.com/get.php?R=79185&M=27008

 

マルーンさんは毎回CDについてのレポートを作成しており

「CDせどりを始めたい人向け」に書いているので

入口として読むと気は楽になるでしょう。

 

 

ちょっと面白かったのが

 

 

「あえて見ない」手法を勧めていたこと。

 

最初のうちは100%学んだ通りに再現するのは不可能なので

この「あえて見ない」方法はアリだと思います。

 

「スルー」というよりは「情報を絞る」意味合いですね。

 

 

 

PS.

M君との音声、実は既に3回録っていますが

雑音が入りすぎてお蔵入り中。

 

 

実家暮らしだと音声や動画を作成するのは大変です(´ω`)



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ