人生で二度目の宗教勧誘

「すみません、今Kを呼びますので…」

 

 

「いえいえ!!僕の勘違いなのでまた来ます!」

 

 

ふう~(;´д`)

1時間早く来てしまった。

 

 

連日の予定が2時スタート、今日もソレだと思いきや3時スタート。

 

近くにはビックカメラぐらいしかないし、ワザワザビックをみるのもなんだかなぁ。

 

 

気候的にはちょうど良いし、駅前の広場で読書でもしてみるか~。

 

 

と、いうことで

ホット玄米茶を買って読書を開始。

 

今は「炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学」という本を読んでいるんですけど

まあ面白いですよ。

 

読み終わったら紹介しようかと思っています。

 

 

さて、そのまま時間を潰そうかと思ったのですが

10分ぐらい経過したところで

 

 

「あらあら、今時読書するなんて珍しいわねぇ」

 

 

おばさん登場。

 

 

「最近の子はこれ(携帯の手振り)ばかりでしょう?お兄さん真面目なのねぇ」

 

 

「学生さん?」

 

 

「いいえ、いま自営業でこうこうこういうことをしています」

 

 

「へぇ~!!」

 

 

何かしらんが話しかけられました。暇な人かな?

たまにはおばさんの話でも聞いてみるか~、ということで話を続けていると

 

 

「昨日テレビで藻の話をしていたんだけど…、その人が」

 

 

テレビでみた偉い人(人として立派な人)について話し出します。

意外と話がまとまっているな。

 

 

「実は私、そこのお寺(神社だっけ?)から来たのよ」

 

 

(お?)

 

 

「やっぱり縁って大事でしょ。こうやってお話できるのも縁だし。」

 

 

 

流れ…変わったな!!

 

 

「縁」って言葉が連呼された時、ちょっと笑いそうになっちゃいましたw

「これ絶対…あれだよね?」って。

 

 

昔こんなことがあったなぁ…って。

 

 

【関連記事】ホントに宗教勧誘ってあるんだね…て、話が長いなぁ

 

 

途中で話を切り上げても良かったのですが

まだまだ時間があったのと、押しが強くなかったので続けて聞いてみることにしました。

 

 

このおばさん、品があったから話を聞く気になったんですよね。

これがきったない格好や明らかにサイズオーバーな人だったら帰っています。

身なりって大事ですね。

 

 

その、押しが強くないというのが

 

「今度そこでお話があるから、興味があったら来てみて。こうやって聞いただけでは意味がわからないと思うから

ネットでお寺を調べて興味を持ったらでいいから」

といった感じでした。

 

 

「うちの息子、心臓病なの。とにかく生きていてくれればいい!というレベルの。

現実は、お寺にいって病気が治った!!ということは決してないけれども

あの子の生きている意味とか考えさせられて、気持ちが楽になったの」

 

 

まあ、あくまでモチベーションが上がったという話なんですよ。

この宗教のここがすばらしい!!なんて言われると、聞いている側はポカーンとしてしまいますが

「自分が変われるきっかけとなった」ぐらいなら「そういうこともあるよね」と受け入れられます。

 

話の大部分が、マインド面についてばかりなので聞く耳が持てました。

 

 

前回の宗教勧誘は「宗教入ったら睡眠3時間で生活できるようになって人生が転換しました!!」なんて。

んなアホか。

 

 

囲い込んで出口をなくしてしまうところが、宗教の悪いところなので

こうやって入口を広げて、出口というか囲い込みがない状態なのはいいと思います。

 

 

こんなパンフレットをもらいました↓

IMG_0288

 

まあ「インターネットで調べて見て」と言うなら

URLぐらい載せておくべきですけど。

 

 

なんだかんだ言って面倒なので

僕は調べませんけどね。

 

 

【関連記事】ホントに宗教勧誘ってあるんだね…て、話が長いなぁ



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ