糖質制限は痩せる痩せる

すっかり予定がなくなったということで

3週間ぶりのジムへGO!

 

 

体重計に乗ったら、なんと2kg減っていました。

今まで生きてきて体重が減ったと感じたのは、今回が初めてです。

 

 

というか

公演中は楽屋で差し入れを食べまくっていたのに、体重が減っちゃうのね。

 

キャストさんは差し入れいっぱいもらうので、おこぼれを頂いていたのですが

出演時間がまちまちの僕は、楽屋に戻ってはパクっ。戻ってはパクパク。

3公演の日には、9パクぐらい。

 

これだけ食べていたのに体重が減ったって、相当じゃないですか。

ちょっとぐらい太ったと思ったのになぁ。

 

 

しかも

継続して糖質を摂りまくったおかげで、毎日お腹がペコペコになるようになりました。

何故腹ぺこになるか?というのは、糖質について調べてみればわかります。

「炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学」を読みましたが、面白かったですよ。

 

 

糖質って本当に、悪影響しかないんだね。

 

 

さて、明後日は「リアルタイムせどり」がリニューアル販売されますね。

 

この教材は「かなり使えるノウハウ」だと思っています。

 

このノウハウだけでも大きく稼ぐことができますし

そう思って前回も紹介したのですが…

 

 

「ノウハウ」という言葉

 

 

ちょっと勘違いしている人が多かったんですよね。

「ノウハウ」を使う理由が「すぐに稼ぎたい」という人が多いこと。

 

 

記事かメール返信は忘れましたが

僕は教材に対して「ノウハウはそこまで重要ではない」と書きました。

 

 

重要なことは「考え方」であると。

「考え方」さえしっかりできていれば、ノウハウがなくても稼ぐことができると。

 

 

考え方について書いていたら、相当長くなってしまうので今回は除外しますが

 

あなたが「ノウハウは重要だと思う」場合は

何故重要だと思うのか考えてみてください。

照らし合わせてみましょう。

 

 

 

【よしなおがノウハウが重要ではないと思っている理由】

 

僕も「リアルタイムせどり」を実践していましたが、現在は実践しておりません。

 

実践して「確かに稼げるな」と思ったものの

継続して続けなかったのです。

 

続けなかった理由は2つあって

 

 

・息を吸うように使えるようになるまで相当時間がかかる

・仮に身に付いたとして、今ある稼ぎに対する貢献度が低い

 

 

と感じたからです。

 

僕は一定以上の稼ぎがあるため、単発的な稼ぎには興味がないし

身に付いて今後の稼ぎに大きく貢献できなければ、続けるメリットを見出せません。

長くやっている僕だからこそ「捨てる」選択肢を選べました。

 

ノウハウという物は、知ったら稼ぎに直結するという事はなく

当然、実践する必要があります。

 

「リアルタイムせどり」は、1発で10万円程度稼ぐ事は十分可能ですが

身に付けるまでは大変なプロセスを必要とします。

 

 

ミッチーさんが動画で

 

「今回僕がこのノウハウを打ち出したのは、教えた所で誰にも負けない自信があるからです」

 

と言っているように、完全に身に付いてこそ本領を発揮する物です。

ここで他人と大きな差をつけられるものなのです。

 

 

ノウハウを知っただけでは活用できません。

 

 

「ノウハウ」というと特別な力のように思えてしまいますが

結局は「知識の集合」

 

特別なことをしているつもりのない僕でさえも

「凄いノウハウを持っていますね」と言われることがあります。

 

 

ということは

 

 

「凄いノウハウに見える」=「そのノウハウが身に付いていない」

 

 

もしノウハウで簡単に稼ぐようになりたいのであれば

自分としては「出来て当たり前の事」をしているレベルまで引き上げなければなりません。

 

 

あくまで一例ですが

 

 

必要な時に引っ張りだす=知識

手にしてからどう使うか考える=ノウハウ

 

 

と僕は考えています。

 

ペーパークラフトを作っている時に引き出しを開けて、ハサミと糊を手にしたら

使い方はわかりますよね。

知識として残っているからです。

 

けれども、数学の図形を解いている時にコンパスを取り出して

すぐに使い方がわかりますか?

 

図形を解く時のコンパスの使い方は分かっているものの

果たしてこの図形問題で使えるかはわからない。

 

 

これは「ノウハウ」だと思います。

 

反対に、図形問題を解いていて「コンパスが必要だな」と思ったのならば

これは「知識」ではないでしょうか。

 

 

その点、どんな時でも役に立つのが考え方です。

稼ぐ「知識」を身につけたいのであれば「リアルタイムせどり」を実践するべきですが

 

「せどりがうまくいっていないけど、ノウハウさえあれば稼げる」

と思っている場合は「リアルタイムせどり」を実践するのはやめましょう。

 

結局続きませんから。

 

 

まずは

 

・せどりは「物販」の一部であること

・稼げている人と稼げていない人の違い

 

を認識して、今までの立ち回りを良い方向へ変えられるといいですね。

 

 

考え方を学ぶのならば、MASAHIROさんの講座がオススメです。

「投資としての物販ビジネス講座」

 

教材として考えると高いですが、3ヶ月の講座としては破格ですね。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ