ニケバアル環境を楽しめない人は、多分勝ちの意味を履き違えている

こんにちは~。

GW明けの更新となりました(・∀・)

 

次の祝日は7月後半ということで、至るところで悲鳴が聞こえてきそうな気がします。

 

 

連休中って、商品が売れるイメージがありますけれども

GWは出かけるのにお金がかかるため、売れ行きは良くないみたいですね。

 

 

実際にちょこっと売上が落ちたかな?

中古屋さんもGW中は、買取の方が多いとか。

 

 

我々は何と言っても自営業。

休みは好きな時に取れるため、GW中はなるべく外に出ないつもりでしたが

思ったより出歩いていました。

 

友人がまとめて休みを取れるのはこの時期ぐらいですからね。

研修で新潟に行っていた人が戻ってきたので、飲み会や麻雀をやったりしていまする。

 

それ以上に、ずっとゲームをしていたなんで口が裂けても言えないけどね(>_<)

 

 

実は

COJというゲームのレート査定がガバガバで、かなりカオスな1週間でした。

今までの数倍以上、レートが上がりやすくなってしまったんです!

 

 

【昔】

1日頑張ってプレイ⇒3000APを盛れたよ!!

 

【今】

1時間頑張ったよ⇒3000盛れた、やったね

 

 

使われていないカードを使うと、ランキングが上がりやすい仕様だったんですけれども

「カードの種類が増えてきた」「新カードが出たばかりで使われていない」

という状況が重なってしまって、まさかのザル査定。

 

簡単にランキングが上がる、そこそこ強いデッキが作れてしまったのです。

 

 

どうしてこうなった(゚д゚)

 

 

喜ぶ人ばかりだと思えば、怒っている人もいるわ居るわ。

「俺の昔の頑張りは何だったんだ!!」てね。

 

その理由以外でも

流行った強いデッキ(以後ニケバアルと呼ぶ)しか当たらなくなってしまったからです。

 

 

 

このニケバアルは、先行を取られるとこちらが何をしても負けるような状況になりやすくて

やられた側は、尋常じゃないレベルでつまらないです。

 

1ターン目にこんなのが出てきて

20140716033220

ホッコリするかと思いきや、次ターンにこんなのが出てきて

ダウンロード

こっちの盤面が壊滅。

どう頑張っても、次のターン以降にこれが出てきて終了

unit208_l

2体以下だとブロックできませーん。

クソゲー

 

 

相手が先行で3手進めると、こちらは必ず負けてしまう感じ。

何をしても負けとか、カードゲームでなくともツマラナイ。

 

そりゃあアンチが湧きますよ。

 

まあ、僕も思いっきりアンチ側だったんですけどね。

完全に他のマッチを捨てて、ニケバアルだけを潰すデッキを使っていたからね。

 

 

ニケバアルのおかげで

 

【楽しくプレイしたい組】VS【APを増やしたい組】

 

 

という勢力図も出来てしまったわけです。

twitterを見るとなかなか殺伐としていましたw

 

 

 

僕は【楽しくプレイしたい組】の人間なので、ただ強いだけのテンプレートと対戦するのは嫌いですけど

実際お角違いなのはボクらなんですよね…。

 

 

「楽しくプレイしたい」と言っても、結局は「自分のやりたいことをやって勝ちたい」わけで

そんな都合のいい話はありません。

 

こだわって勝つと「すごい」という評価をもらえるandファンも付く

⇒オレが正しい!!

 

という思考になりやすいですが、対戦ゲームとして考えると「勝つ事」が最低条件になります。

こだわりどうこうよりも「どうすれば勝てるか」が重要になってきます。

 

 

たとえどんなに自分のこだわりを表現できたとしても

それで勝ちに向かえるかどうかは、別の話になりますよね。

 

 

野球で「変化球」だけを打って勝ちたい、と思っても

相手がストレートしか投げてこなければ勝ち目がないし

 

サッカーで「ゴール前までごぼう抜きしてシュートを決めたい」と思っても

障害がありまくりじゃないですか。

 

どう考えてもシュートを決めれる人にパスを出したほうが、勝ちやすいじゃないですか。

 

 

「勝つため」のプランを組んでいる人に

「自分のやりたいことをやってから勝つ」プランを組んでいる人が勝ち越すとか

魔法でも使わない限り無理でしょう。

 

 

デッキジプシー(強いデッキが出ればコロコロ変える)人は「こだわりがない」と避難されますけれども

そもそもランキングがある以上、勝てるデッキを使うことはおかしなことではないんですよ。

 

勝てた方がランキングは上がりやすいもの。

実際にランキング上位陣で文句を言っている人は、ほとんどいなかったと思います。

 

 

中間層の声が多いですよね。

「俺の頑張りはなんだったんだ」と言われても

上位陣の方が、明らかにかけた時間が多いというのに。

 

 

さて、些細ないざこざはあった模様ですが、このニケバアルが流行ったのはメリットがあったわけで

 

 

ニケバアル⇒ニケバアルメタ⇒ニケバアルメタメタ

 

 

でメタがぐるぐる回って、ここ何バージョンも変わらなかった環境が一気に変わってしまいました!

 

「3種類のデッキしか当たらない」状況が消えて、本当に色々なデッキと当たります。

これは本当に嬉しい限りで、色々なデッキと当たった方が楽しいに決まってます。

 

「ただ強いだけ」デッキが減ったので、本当に嬉しい限り。

 

今の環境、ランクは上がりやすいし色々なデッキと当たれるし

とても楽しいです(・∀・)

 

実際に対戦ゲームで勝ちに向かう(ジプシーする)ことが非難されるって

もしかしたら珍しいのかもしれません。

 

 

例えば格ゲー出身者は「やれることはやって構わない」スタンスなので

強キャラとかバグっぽい技には比較的耐性があります。

 

 

下手すりゃ永久ループだってあるのに(^_^)

それでも格ゲーは、何十年も同じバージョンでやってたりしますからね。

未だに新宿とか行くと15年前のKOFが賑わっていたりするし。

 

 

環境は変わらなくてマンネリするというのは

何かしらゲームとしての欠陥があるのかもしれませんね。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ