あるとないとでは段違い。オロナインを使った毛穴パック。

ペリペリ…、と、鼻パックを取ったとき、角質がたくさん採れていると気持ちいいものがあります。

「あたしんち」お父さんが大喜び(するはずだった)ぐらい、出た当初は話題になりましたね。

 

 

私は「毛穴すっきりパック」を毎週欠かさずしています。

 

何故毎週かというと、あまり期間を空けると角質が大きくなって、パックでは取れにくくなってしまうんですよね。

 

この「毛穴すっきりパック」は中学生時代から使っていました。

当時は代謝がよかったせいか、ニキビはすぐできるし鼻の黒ずみは取れないし、さらに毛穴から産毛のようなもの飛び出る始末。

よく

「鼻きたね~よ。ちゃんと鼻パックしたら?」

と言われてましたが、いや、ちゃんとやってるし

この鼻の頭を見てくれよ、やりすぎて赤くなってんだから!!

 

 

とまぁ、全然黒ずみが取れません。

昔からのなが~い悩みでした。

 

飛び出ている角質を取ろうと、ピンセットのような毛抜きで引っこ抜いていた時もありました。

けれどもなかなか取れず、かえって毛穴を傷つけて広げただけでしたね。

毛穴って、一度開くともう閉じないらしいです。

おかげで私の鼻はデコボコしちゃっていましたよ。ああ、当時なんであんなことをしちゃったのだろうorz

 

 

 

かと言って鼻の黒ずみは汚いだけなので、なんとか退治してやりたかったです。

 

 

まずは色々な商品を試しました。片っ端から。

角質を溶かすものから毛穴を広げて角質を引っ掛けて取るもの…。

洗顔料や各メーカーの鼻パックも手当たり次第組み合わせました。

 

 

散々色々なものを買いましたよ。

「角質を溶かす」系統の器具は色々なメーカーが出していましたので、2回ほど使ってダメだったら次の物を買っていました。

 

けれどもろくな結果が出ません。

「サンプル」とかありますが、あんなに沢山は角質が取れませんよ。

角質を溶かすモノも、実際何も変わった気がしませんし。

 

 

 

あんだけお金をかけたのに。

何も良くならなかったじゃないか!!

 

 

 

 

け れ ど も

 

 

 

 

結局、鼻パックとあるものを組み合わせたものが一番効果がありましたね。

 

市販の物でこれ以上の効果が見込めるものはなかったです。

色々な物を買った自分がバカらしくなっちゃいました。

 

 

 

 

まさかオロナインで角質がポロポロ取れるようになるとは…。

 

 

何故オロナインが必要なのでしょうか?

実はオロナインには毛穴を広げる効果があり、ただパックをするのに比べ驚く程ポロポロ取れます。

 

 

【オロナインパックに必要なもの】

オロナイン

 

毛穴すっきりパック(メンズビオレがオススメ)

洗顔料(スクラブでない油分を取るものが良い)

・オロナインパックの方法

1.鼻を洗顔料でよく洗います

2.タオルで鼻を拭きます

3.オロナインを鼻いっぱいに塗ります

4.10分ほど放置します

5.お湯で鼻に少しオロナインが残る程度洗い流します

6.鼻パックを装着

7.剥がすとペリペリいうぐらいに乾いたら、端から少しずつ剥がします

8.終わり!!洗顔料で洗い流したあと、水で冷やして毛穴を閉じて化粧水を塗りましょう

 

 

 

1度だけじゃうまくいかない場合がありますが、ゴッソリ取れる時が必ずあります。

1度はお試しあれ♪

 

たまに、パックの肌への張り付きが悪い時がありますが原因はなんでしょうかね?

水の量ぐらいしか変わるものはないでしょうが、10年以上経っても原因がわかりません。

 

 

今では他の方法を試す気は起きないですね。

以上、灯台下暗しな話でした~。

 

 

ただ、毛穴のケアをミスると大変なことが…↓

鼻の毛穴が開くと跡が残る(´д`)しっかりアフターケアしなきゃヤバイね。



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ