洋画が安い理由。邦画も同じ理由かな。

死ぬほどハマったゲームはありますか?

シミュレーション全般、モンハン、不思議なダンジョン…、私はやり込みゲーばかりしていたため、プレイした種類が少ない反面相当やり込んできました。

 

昔は特にゲームが好きで、疲れも知らず時間を忘れてプレイしていた時期があります。

睡眠時間を削って、夜こっそり起きて黄色いケーブルだけをテレビに差し込んで…。

 

 

初めてハマったゲームは「シムシティ」でした。

小学校6年生の時でしたね、友達から借りてひたすらやっていた記憶があります。

時間を忘れてプレイしていたといっても、当時はゲーム時間を制限されていましたから、なかなか進めることができません。

しかも後半になると、時間が経つのを待っている配分が増えてしまいます。

 

 

更に追い打ち!!

当時のカセット型ソフトは、接触が悪いとすぐデータが飛ぶんですよね。

せっかく進めたデータがあっさり消えてなくなる、これでは全然楽しめないので、新品の「シムシティ」を探していた時期がありました。

 

 

が、どこの店を探しても古いソフトなど置いていなく、近辺にはゲームショップはあまりありません。

 

そこで(自分にとって)最後の手段を行うことになります。

 

 

 

「そうだ、メーカーに問い合わせよう!!」

 

 

 

「メーカーに問い合わせれば作ってもらえる」

そう思っていた時期が私にもありました。

 

今考えれば、電話したところで大量生産品を1個作ってもらえるわけないのに。

 

 

もちろん結果はNO!!

この時初めて絶版という言葉を知ります。

この時はどうしても新品が欲しかったのです。

多少高くてもいいから、快適にゲームをするために欲しい…と。

 

 

 

 

この絶版というのはものすごく重要で、いわゆる「プレミアム価格」が付きやすくなります。

一般の流通経路では手に入らないため、「今これを買わないともう手に入らないかも」と思ってしまう人も少なくはありません。

 

特に日本人は「限定品」に弱いです。

おかげで使われた手法が「限定盤A」とか「限定盤C」といったもの。

一体どこが限定品なのか。

 

 

反対に、流通量を増やすためであったり、商品のニーズに応えるために安く販売されるもの、廉価版があります。

ソフトウェアなどでは性能を削っているものがありますが、ゲームやDVDではそのままの物が多いですね。

元々有名な映画は、BDでさえ2500円や2980円で売っています。

 

また、再販という形もあります。

 

基本的に再販されたものは驚く程価格が下がります。

あまりにも価格低下を起こしてしまうため、とあるカードゲームでは再販禁止リストというものがありました。

 

Magic The Gathering で、です。

 

これは中古カードショップ救済措置としてできたものです。

 

4分の1や5分の1に下がってしまうことも少なくはありません。

 

 

それほどまでに再販は商品そのものの価格を下げてしまうのです。

 

 

 

さて、洋画DVDでは、Amazon中古で数百円を非常に目にします。

同じタイトルでも、「スタンダートエディション」「プレミアムエディション」「特別版」ect..

再販が多いですね。

ケースが違うだけ等も多々あります。

 

特に有名なシリーズ物は次のシリーズが出るとポンポン廉価版、再販が行われます。

 

最新以外のシリーズ物は500~1000円が相場といってもいいのではないでしょうか。

 

 

ここからは、BookOffメインの人は知らないかもしれません。

 

 

洋画DVD,BDは量販店やTUTAYAで異常に安く買えてしまいます。

BDでさえですよ!?

 

 

廉価版で新品が2980円や2500円であったとしても、「2本セットで3000円」セールを1年中やっていたりします。

 

そりゃあBDでさえ新品1500円で買える始末。

「洋画は安いものしかない」と言われる所以です。

再販ものが多く、洋画ものを仕入れるのは非常に大変な気がしますね。

 

 

けれども、

「○本まとめて○○セール」

1度覗いてみたらどうでしょうか?

 

洋画に詳しくないなら逆にチャンスです!!

覚えた洋画名=安い洋画なんですから。

私はこの方法で覚えられました。

 

逆に高い洋画って、印象が強いので別腹で覚えられますよ。

最近はどこのショップも中古洋画ものに対して相場以上の値段を付けているため、高額商品については覚えやすいと思います。

 

DVD、BDの洋画が苦手な人には是非オススメです。

 

ちなみに、CDには特殊な再販制度があります。正直言って、抜け穴ですな↓

CDの再販制度



ポチってくれると励みになります(・∀・)ノ
人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ


【メールマガジン】
yoshinaosama_top_mailmaga530*h600


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ